So-net無料ブログ作成

新春なのに前年ライヴレポっ☆[大長編] 2015-4-29 森くま昭和歌謡♪ [ライヴ・レポート]

そーです、今年の目標は「先,先,進める」なのですっp(^0^)q
…その為にもまず、前年のありがたいライヴ群から、
タイミング逃してUP出来てなかったレポートを、
順々に。。。m(^△^)m

お待たせしました☆レポの遅い大江です(^△^;)
…遅れレポのライバルとしては、11月うさぎ祭で共演した
うさじゐサン や うさみみスタウトさん と、
見事に競り合っておりますw(T▽T)

ではでは、まず遡るコト約8ヶ月、
前年GWの頭に行ないました企画イベント、
"森くま昭和歌謡"からです~
どうぞよろしくお願いいたします~m(^-^)o

----------

《振り返りライヴ・レポート (伴奏編)

『昭和歌謡ライブデー [昼の部]

2015年4月29日(水祝) 14:00~
at 滋賀 野洲・フォーク喫茶 森のくまさん

出演…
 セロリ (1ばんめ)
 1丁目バンド (2ばんめ)
 青人草 (3ばんめ)
 カオリン&大江マサキ (4ばんめ)
 パインキャンディー (5ばんめ)


20160104forBlog-01.jpg
(↑ お店制作、当日用の宣伝チラシ♪♪)

森くまでは、4月29日の"昭和の日"にちなんで、
数年前から昭和歌謡ライブを行なわれてます。

おーちゃんも、今回(2015年)の前年、
2014年にお店で開催された際にも、
カオリンさん歌唱への伴奏、という形で
出演させて頂きました♪
その時はライヴ名が『森くま昭和歌謡ヒットパレード祭』でした☆☆
(…前年の、異様にリキの入ったレポート[全8編!]は、
こちら→1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8
実況音源4編、こぼれ話4編つきだよ♪)

「歌唱=カオリン、伴奏=おーちゃん」という形は、
元々森くま月例フリーライブ(エントリー制の飛入りネ)だけでの
ユニットでしたが、おかげさまで
昭和歌謡のほうのイベント出演にも声を掛けて頂けまして♪♪
(だから 僕の森くまブッキングデビューは伴奏で、なのです^^)

20160104forBlog-02.jpg
(↑ 伴奏を担当し始めた頃…2013年3月の写真)


今回も前回に引き続き…でしたが、
歌唱のカオリンさん、2015年初旬から
しばらく出演をお休みされていて、
なので当初も、お店からは
「大江くん、今回はソロで出てくれる?」
との おさそいでした。

僕での 歌唱 兼 伴奏・・・
勿論↑ふだんの僕の主流スタイルではあるのですが、
この昭和歌謡でのポジションは、
いわばカオリンさんとの協力作業によって
ありがたい好評を得られたもの。

現在ぼくが森くまで大きな顔をしていられるのも(笑)、
カオリンさんへの伴奏活動があったからこそ(o^^o)

なので おーちゃん、
「昭和歌謡ヒッパレ祭は、カオリンさんとのコンビでないと出ません」
と わがまま言わせて頂きましたm(_ _)m
簡単に言うと“ゴネました”んですわ(≧∀≦)っっ[あせあせ(飛び散る汗)]

その願いが通じたのか、
…いや、陰でお膳立てして下さったのか(^ロ^)
晴れて今回も、"カオリン+大江" での
出演が叶ったのでありますm(_ _ m)
アリガトゴザマスw~大好きです森くまっ

ではでは、当日の共演者も含め、
順番に紹介するお!

…なお、この日は昭和歌謡イベントのため、
普段オリジナル曲をメインに演っているひとも、
皆さん、カバーでございますm(^^)m


《当日の共演者陣(1~3ばん)》

まずは トップバッター、セロリ選手♪
ウクレレでの弾き語りです。

当日の彼は、到着が開演時刻ギリギリ[あせあせ(飛び散る汗)]で,,,
主催者と 音響ミキサーのお手伝い係(←僕)を
あまりにもハラハラさせて下さいましたので(^△^;)
↓ 写真にモザイクかけちゃろかと思った程です 笑

でも年も明け、お正月早々怒ってても縁起が悪いので^o^
まあ載せちゃいます!
セロリさん、おつかれさまー♪(僕らお友達ですけど,,,w)

20160104forBlog-03.jpg
(↑ セロリさん 笑わせつつ、選曲もツボを外さず^^)


続いて、1丁目バンドの皆さん♪
…素敵な唄声ソフィアさん(Vo.とカホン)、
…ギャグも冴えてるナイトさん(Vo.とギター)、
…ダンディで優しいバンマスさん(Vo.とギター)、
…癒しの音色 月影さん(鍵盤ハモニカ, Flute)、
絶妙のアンサンブルです(o^-^o)~

豊郷小でのイベントではいつも顔を合わせる仲間ですが、
森くまのお店ではお互い出席日がスレ違いで、
日頃なかなかお会い出来ません。

いつも楽しい彼等のステージ、
今回も例にもれず(?)エマニエル夫人のテーマ、
「Emmanuelle」で幕を開けました(≧∀≦)!

20160104forBlog-04.jpg
(↑ 1丁目さん 画像では左から ナイトさん,ソフィアさん,バンマスさん,月影 さん)


そして3番目には 青人草(あおひとぐさ)さん♪
森くまではギター教室も されています(^^)

あらゆる年代からの幅広い選曲には
僕が生まれるより前の歌もあったり、
…あらためて昭和の長さと、
心に残る歌の多さも感じます。

ご歌唱も演奏も、青人草さん
さすが安心して聴かせて頂けます☆☆☆q(^-^q)
使用ハーモニカは 複音タイプなのでしょうか、
僕の使う10穴タイプでは出せない類いの
音色の心地好さでしたd(o^^o)

20160104forBlog-05.jpg
(↑ 時代背景のエピソードも添えてのMCも、つい聞き入ります^^)


つぎの出演は、おーちゃん達ですョ~[ぴかぴか(新しい)]

《カオリン+大江マサキ の出番》

…森くま をはじめ、豊郷小学校 旧校舎~
~旧水口図書館~...と出演してきました、
カオリンさん歌唱とおーちゃん伴奏のコンビ、
元々のきっかけは、小柳ルミ子さんのヒット曲
「瀬戸の花嫁」だったのです♪

僕は以前からセトハナ(勝手に略題^^)がすごく大好きだったのですが、
たまたまカオリンさんの他店での歌唱写真から、
~バックに映し出されてた歌詞の一部が目に入って~
僕が何の気なしに「これは"瀬戸の花嫁"ですね?」と
尋ねたコトが始まりでしたp(^o^)q
…どこで何が発端となるか、わからないものですネ[ひらめき]

その曲の、カオリンさんへの伴奏お手伝いがキッカケで、
それが現在まで森くまフリライのコンビとして続く訳です(#^^#)

思えば小柳ルミ子さんの歌も沢山伴奏しましたが、
中には僕の元々知らない曲まで担当することも(^o^)
…おかげさまで、初めて知って気に入った歌曲も多数^^

今回の1曲めも、そんな、コンビが始まってまだ浅い頃に
選曲を受けたことでおぼえた小柳ナンバーです☆☆☆

M1 春のおとずれ
 (作詞:山上路夫/作曲:森田公一/オリジナル編曲:森岡賢一郎)

…歌メロの合間を縫って埋めるように
見事に補い高める伴奏オブリガードは、
小柳歌謡アレンジ=森岡氏編曲の真骨頂ですよねo(^-^o)

なるべくレコード分と同じだけ、
ギターひとつで再現したいと取り組んでます(^o^)

今回はカオリンさんから音源UPの許可が全曲下りず(泣 ^△^)、
自分で聴き返して黄昏るだけなのですが(^□^)、
この曲については、歌も伴奏も
コレと言ったミスもなく、好い感じでしたョ♪

20160104forBlog-06.jpg


M2 想い出のセレナーデ
 (作詞:山上路夫/作曲:森田公一/オリジナル編曲:竜崎孝路)

森くまでカバーする方が他にも居られます、
すごく佳い歌。(知りませんでした)
天地真理さんのシングル曲ですが、奇しくも
先ほどの1曲目と作詞作曲者が同じなのですね♪

僕がチャレンジしてきた数ある伴奏曲の中でも、
一、二を争うほど、難易度ゲキ高の間奏でしたっっ
…自分で欲張って音数を盛り込んでるんですけどね☆
(ちなみに 並んで難しいのが山口百恵版の「秋桜」です)

…ハープシコード?やストリングス,エレピほかの音を表現すべく、
カポ6にて頑張りましたよっ v(^o^)v


M3 お座敷小唄
 (採譜:和田 弘/オリジナル編曲:寺岡真三)

駅ナカのサブパフォでリクエスト賜わってた時でさえ、
なかなか応えにくく 結局やるに到らず…の
(明るすぎて 笑)、自分には苦手系の曲だったのですが、、

カオリンさんからの依頼とあらば断われませんm(T▽T)m

交換条件として、途中の長~い間奏(1コーラス分)で
カオリンさんに踊るなり喋るなりして頂く…ってコトで
手を打ちましたv(^△^)v

間奏でのナレーションを担当してもらい、
そして僕は今回唯一の歌唱出番(デュエット)活躍の場面で、、、
ご本家マヒナの いやらしい歌唱(松平さんスミマセンっ)に
出来るだけ似るべくムードってみました(^o^)

終演時に 司会の森くまマスターから、
繋ぎのスチールギター風のシンコペ音(チャラ~)を
「どうやって出してるの?」と尋ねて貰えた事に、
ヤッタ感も充実でした\(^▽^)/

…僕さえ歌詞(デュエット部)をマチガエなければ、
音源UP可能だったかもな出来っっ☆(涙)


M4 あばよ
 (作詞・作曲:中島みゆき/オリジナル編曲:クニ河内)

"フォーク喫茶"の森くま でありながら、
カオリンさんとの時は所謂フォーク・ニューミュージック系の選曲って
少ないんですよね。

今回の採用アレンジは研ナオコ版のほうでありますが、
フォーク系の採り上げの極めて少ない僕には
かえって新鮮な選曲でありました☆

カオリンさんも、普段は高音よりなのですが、
この唄ではグッと低めなところで語って下さりました♪

20160104forBlog-07.jpg
(↑ 当日は メインのギター[サンバースト]大修理中でして,,,この半月後に戻ってくるのです)


M5 天使の誘惑
 (作詞:なかにし礼/作曲・オリジナル編曲:鈴木邦彦)

アップテンポでリズムもある本曲にて、
僕らの出番はラストです^^

こうゆう、いわゆるガジャガジャ弾きの曲のほうが、
元のレコードの雰囲気を出すの かえって難しいですネ^^
飛行機の飛び立つようなジェット感を表現しようと
伴奏においては努めました☆

カオリンさんも、久々のしっかり出演な状況下、
張り切って歌唱くださりましたp(^-^)q


客席には、いろんな世代の方々、
ちっちゃなお子さんの泣き声から(o^^o)
応援にきて下さったお友達たちの手話までb(^0^)d
にぎにぎ飛び交ってましたョ☆☆☆

《トリ そして クイズゲーム》

当日の出演、トリの5番目は、
パインキャンディーさん♪

このメンバーは、
歌声コンサートで活躍の“森くまバンド”から
 キーボード はまゆうサン
 ギター Key坊さん
に、
ヴォーカルの早苗サンが加わった形であります♪

20160104forBlog-08.jpg

メンバーであるはずの 森くまマスターは
日により加わったり加わらなかったり…のようで、
今回は忙しいのか、会場の運営を守るほうに手を取られつつ、
ステージ曲間の司会として参戦して下さりました☆

もう、早苗chanのヴォーカル、ほんまに絶品ですョ!!!
オールディーズのLIVEでも
各地ライヴハウスで唄ってる彼女、

今回 特に特に大感激だったのが、
弘田三枝子さんのヒット曲「人形の家」でした☆☆☆
…鍵盤とギターのお二人もコーラスでサポート♪♪

そして!!

僕にとって、昭和歌謡デー参加の大きな楽しみは、
勿論「カオリンさんとの合同出演」もありますが、
もうひとつあるのです(^o^)

そう、森くまバンドのキーボード担当、
はまゆうサンの演奏をメチャ堪能出来ること!!
なのです☆☆☆

2014年の昭和歌謡でのレポートでも
褒めまくってますように(→先述のリンク[2014こぼれ話その4])、
はまゆうサンの伴奏、もうほんまに大好きなのです♪♪♪

はまゆうサンのお弾きになる(←すでに敬語っ)伴奏、
元のレコードの雰囲気を大切に、見事に表現される、
まさに僕の目指してる伴奏と同じ!
…いえ、僕の数万倍 素晴らしいです。

森くまで使用されるキーボードから奏でられる、
ピアノ音にわずかにストリングスを加えた音色、
はまゆうサンの手に掛かれば、まるで魔法のようです[るんるん][グッド(上向き矢印)][るんるん][グッド(上向き矢印)]

前回初めてお会いして以来
ずっと大ファンなのですが、
今回もミキサー席で聴き惚れてた大江でした(o^^o)

その はまゆうサンの伴奏と双璧をなすように
Key坊さん(近江八幡スマイルで教室もされてるよ♪)の
巧みなギターが、共に伴奏サウンドを支えます♪♪


彼らの素晴らしい昭和歌謡ステージのあと、
今回は特別のアトラクションがありました♪♪

なんと、はまゆうサン&Key坊さんによる
その場の生演奏での「昭和歌謡イントロクイズ」(≧∀≦)
…司会は 森くま常連仲間の中村さんが、
時にズッコケつつ、正解を先に言ってしまいつつw[がく~(落胆した顔)]
楽しく進めて下さりました^^

このイントロクイズも
レコードの雰囲気そのままのイントロを
弾いて下さるので、
手を上げて答える会場の皆さんも大盛り上がりでした☆☆☆

そして何より はまゆうサン、
大好きな伴奏を沢山沢山弾きまくれたようで、
めちゃめちゃ嬉しそうでございました(o^-^o)

20160104forBlog-09.jpg
(↑ 大ファンで永遠のライバル はまゆうサン
今回ついに写真掲載許可取れました♪…のが八ヶ月前w[あせあせ(飛び散る汗)]
 はまゆうさまゴメンナサイ ^o^;)


《セッションコーナー》

全出演者のステージと クイズコーナーのあと、
お開きは皆でのセッション合唱コーナーでした♪

皆で1 わたしの城下町
 (作詞:安井かずみ/作曲:平尾昌晃)

皆で2 また逢う日まで
 (作詞:阿久 悠/作曲:筒美京平)

20160104forBlog-10.jpg
(↑ どなたかのSNSにUPされてた写真,,,すみません頂戴しました^-^)

おかげさまで、2015年の昭和歌謡も
とっても盛り上がりましたm(^o^)m
(↑ 店長のような発言っ ^◇^)

続いての夜の部では おーちゃんは出席しなかったのですが
やや飛び入り形式に近い一人2曲まわし、
こちらも盛況だったようです♪♪

ご来場の皆様、ありがとうございました!!

…ちなみにおーちゃん、この4日後には同じく森くまで、
自分のソロ(弾き語り)でのライヴ、出演させて頂きましたp(^o^)q

2015年もお世話になりっぱなしでした森くま、
また2016年も色々、お世話になります!!(^▽^)

20160104forBlog-11.jpg
(↑ おまけ…ステージ右袖のミキサー席にて、、、座らないけど^^)


《おーちゃんライヴ長編レポート・おわり》
 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0