So-net無料ブログ作成

gangsters★

自分が、
自信のようなものや前に進む気持ちを
強く保ってられる時はどんな時かと言えば、

思いきり練習を行なえた時、
すんごく楽しい時、ほか etc. ,,,

そして、分野問わず
「仲間の頑張ってる姿をみた時」
かなと思う。


先週、初めてライヴを観に行ったのは
大阪からのバンド "gangsters"。

20170411forBlog-00.jpg

ドラムス担当の川本寛くんは、
高校の時の同級生。
3年前いきなり(その時は20年ぶりに再会)
僕の高槻での出演を観に来てくれて、
当時の最新CDをプレゼントしてくれた。

20170411forBlog-02.jpg

そのアルバムが、友達という贔屓目を抜きに
すごい好くて、僕も大絶賛しており、

今回楽しみにしていた初観覧ステージ、
それはもう、予想をさらに超越していた。

20170411forBlog-03.jpg


何と言うのだろう、この、
場内中の観客を熱狂させる要素・理由は
一体何なんだろう?

登場前から客席で掛け声(コール)は沸き。
オールスタンディングの場内は大興奮で。

ロック詩人(と呼びたい)玉井シンジさんの
骨太、かつ どこか色気も漂うVocalには、
人の心を駆り立てる何かがあり、

そしてエネルギッシュなドラムス川本君、
バンドのキャラに幅を齎すベース森脇さん、
ハンサムにええギター弾かはる海岡さん、
彼らのサウンドにはパワーの他に
メロディアスな部分やバリエーション豊かで
飽きずに楽しめます。

20170411forBlog-04.jpg
20170411forBlog-05.jpg

何と言うのだろう、この、
場内中の観客を熱狂させる要素・理由は
一体何なんだろう?

結成25周年ならではのキャリア、
ハードでタイトなバンドサウンド、
それもあるかも知れないけど、

やはり活動に込める気合いや、
ハジケるようなステージっぷり、
それは特訓して会得出来る類の物だけでは
ないのかも知れないけど、

バンドや弾き語りの区別なく、
感動を与えるに必要な要素。

僕ももっともっと見習いたい、
吸収したいと感じるばかりである。


ほぼ同年代の彼らが頑張ってる姿、それは
自分のやる気を大きく煽動してくれる。

4,5,6月、僕も色々出演するにあたり、
気の引き締めや刺激になりました。

観に行けて凄くよかった★★★★

20170411forBlog-06.jpg

★gangsters オフィシャルHP★
http://www7b.biglobe.ne.jp/~gangsters/top.html

----------

そして、今回の会場「Live&Bar 音まかす」も
すごく素晴らしい場所でした。

「地下で、暗くて、扉の向こうは見えなくて」
↑初めてライヴハウスを訪れる者にとっての
3大恐怖とも言える不安を(泣笑)、
素敵なスタッフの方達が見事に取り払い、
安心感と歓迎感いっぱいに迎えて下さる、
とても好い雰囲気のお店でした♪

----------
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0