So-net無料ブログ作成
検索選択

おーちゃんライヴレポート長編~2015-12-20 森くまブッキングライブ [ライヴ・レポート]

年内最終の出演、12/19&20のライヴを終え、
今年の作業やり残し(ぅわ~)を頑張っている本日のおーちゃん♪

来年こそは、早め早めに、
デキる男(笑)を目指して精進しますっ!

ではでは、昨日UPしました音やレポート(12/19)に続き、
その翌日、森くまライブのレポートを☆☆

-----《ライヴ・レポート》-----

『もりくまクリスマスブッキングライブ』
 2015年12月20日(日) 18:30~
 at 滋賀 野洲・フォーク喫茶 森のくまさん

 出演…
  MADOKA (1ばんめ)
  HI-K および HI-Si (2ばんめ)
  大江マサキ (3ばんめ)
  ※ 当初出演予定の 中村眉 さんは やむなく欠席

20151224forBlog-01.jpg
(森くま喫茶スペースも担当されてる真平さんが
作成して下さった力作 宣伝ポスター♪♪)

毎月 第3日曜(とは限らない)お昼に開催されてる
「もりくまフリーライブ」(事前エントリーのいわゆる飛び入りデー)でも
僕も かれこれ4年ほどお世話になってます、
滋賀の森くま。

京都者の僕なのに、
いつも好き放題(↑音響も担当してます)の僕なのに、
ありがたいことにライヴを組んで頂けました\(^▽^)/
…しかも、年内に3回もっっっ m(_ _)m

20151224forBlog-02.jpg
(好き勝手行為の代表w トイレ前に置かせて頂いてるよ♪(^▽^)v )

ほんまにほんまに、申し訳ありませんでございますm(_ _)m
いつも沢山応援にいらして頂けるばかりで、
勿体無いほど有り難い森くまライヴ、
今回もさらにさらに目一杯がんばりたい!!と思い、
構成を組んでおりましたv(^o^v)

結果、信じられないほど大入りで、
共演者の方々のステージも圧巻で、
僕も自分の実力を超えて^◇^ ガンバッちゃいました☆☆☆

ほんま楽しい、幸せなライヴでございました!!

そんなライヴの模様、まずは
共演者のステージから紹介するよ♪♪♪


-----《欠員発生っっ[あせあせ(飛び散る汗)]-----

まず初めに今回残念だったことは、
出演に予定されていた中村眉さんが
事情で都合が悪くなり、キャンセルになってしまったこと。

17才の弾き語りスタイルの女の子のようで、
実現してれば僕にとって対バン最年少記録だったのですが…^_^
いつの日にか、お会い出来て、
果たせなかった共演が実現出来ればと願ってます(^-^)

そして、その欠員フォロー出演者探しで、
急きょ お店の要望もあり声掛けさせて頂きました、
超若手女性弾き語りミュージシャン(^◇^)の数名の方々、
急なことで失礼しました[あせあせ(飛び散る汗)]m(_ _)m
ピンチヒッター出演は実現出来ませんでしたが
…候補に選ばれた事を光栄に誇りに思っていてクダサイ笑

結局、当初の4組から1組欠けた、
3組(でも編成で実質4組的にもなりました)にて、
持ち時間も当初の30~35分間から40分ほどに延長し、
ライヴ行なわせて頂きました☆☆☆


-----《滋賀の仲間・共演者たち^^》-----

この日のトップバッターは、MADOKAちゃん。
言っときますが↑男性ですっ 笑

ほんとはチャン付けで呼んでは失礼なほど、(←呼んでませんし^o^)
カッコよくキマッてるシンガーなのです。

20151224forBlog-03.jpg

僕が初めて森くまに訪れた日にも、
たしか出演されていました(^-^) かれこれ4年越しのお仲間♪

年に数回ほどしか御一緒する機会ないのですが、
じつはお互い拓郎が結構好きで、
会うとそんな話も…あんまりしませんw(どっちやねん^△^;)

20151224forBlog-04.jpg
(以前こっそり描いたMADOKAさん像 本人にはおそらくマダ見せてない 笑)

ソロでのステージは何度と観覧させて頂いてるのですが、
今回は、サポートミュージシャンに
はらくまさんがベースとして参加♪
もう、あまりにもバッチリ合いすぎていて、
自然すぎて気にならないほどです(ホメ言葉)。

20151224forBlog-05.jpg
(はらくまさんはバンド"陣来夢"(じんらいむ)としても活躍されてます^^)

後半では、このあと出番のHI-san(ハイサン)が
ギターでのサポートにて参加♪
すごいっっ まとまりすぎっっ
いやがうえにも盛り上がります☆☆☆

20151224forBlog-06.jpg


つづいては、そのトナカイ…いやハイサンがメンバーである、
HI-K(ハイケー)さん および HI-Si(ハイシー)さん。

HI-K は、女性ヴォーカルのケイさんと、
ギターでの演奏担当ハイサンとの、二人組。

20151224forBlog-07.jpg
(美しきケイさん☆☆☆)

ここ森くまでの飛び入りでも以前観させて頂いたことあり、
ケイさんにイジメられるハイサンに同情したものですが(冗談)、
今回はしっとり、そしてクリスマスな衣装で、
会場全体を好いムードにして下さりましたy(^o^)y

20151224forBlog-08.jpg

続いてHI-Si さんは、ギターインストのユニット。
今回エレキギターを担当のシゲさんと、ひき続きハイサン♪
非常に息ピッタリで小気味よく心地好い、
軽快かつ絶妙なアンサンブルでございます。

20151224forBlog-10.jpg
(ステージ上をトナカイ達の好演奏が駆け抜けます^^)

じつは僕、HI-Siさんのライヴは昨年夏ここで偶然観覧してて、
その時もボランティアで音響担当させて頂きました^^
…とは言っても、彼らギターアンプからの音が直ですので、
ミキサー全く関係なしなのですがっ d(^△^)

20151224forBlog-09.jpg


…と、ここまで、マドカさんのギター音響や、
各者の声のマイクミキシングもお手伝いしてました大江、
袖でこっそり自分の準備も整えております。。
いよいよ出番でござります~~


-----《大江マサキのコーナー》-----

現在の僕の活動を、より堂々と思い切って
自信もちょっぴり得ながら、
好いメンタル状態で出来るようになったのは、
京都 地下鉄駅ナカでのサブパフォ活動 と、
ココ滋賀 森くまに於いての色んな出演、
以上2つがとっても大きいと、常日頃感じています。

森くまのお客さんは、いつもあたたかく
いつもお褒め下さりますm(^-^m)m(_ _ m)
そして僕の自由なトークにもいつも笑って頂けるので、
僕もおそれず、脱線するほどにw
自由にリラックスして行なわせて頂けてます☆☆

20151224forBlog-11.jpg

昔だったら、サンタ衣装など
照れてハズカシくて とても着れなかったっっ

今では、森くまに居ると、
なんだか放課後教室に残って
皆でクラスのお楽しみ会をするような、
そんなわくわく感さえありますp(^o^)q

M1 ウサギみたいな女のコ
 (作詞・作曲:大江マサキ)

 いつも曲順は、事前にあれこれと
 練り練り考えするのですが、
 どう考えても、ウサギの打順って
 1曲めよりもピッタリ収まる位置が
 今のところ見つからないのです^^

 来年は、1曲めに立てる歌も、
 さらにいくつか作りたいな♪
 そして、ウサギが選曲からもれる
 そんなライヴも演ってみたいな♪

 なんて よくばった夢も描いてますが、
 今回もおかげさまで非常に楽しい雰囲気のなか、
 ウサギで始めさせて頂きましたョm(^0^)m

M2 果てしなく歩き続ける
 (作詞・作曲:大江マサキ)

 前日とは少し異なる選曲にも
 したかったですので、
 音やで演った新曲「冬ごもり」と
 クリスマス曲「ママがサンタに…」は、
 森くまでは当日昼のフリーライブのほうで
 滋賀での初披露いたしましたd(^o^)d

 その分、森くま夜ライヴでは、
 おーちゃんが制作に20数年掛かった(ホント笑)
 この年末ソング「果て…」も、盛り込ませてもらいました♪

M3 トロイカ
 (作詞:楽団カチューシャ/曲:ロシア民謡/
  いただき編曲:宮川 泰/構成:おーちゃん)

 クリスマスならでは の、この曲♪
 今回は、さらに壮大な伴奏アレンジを取り入れ、
 空を駆ける馬橇のイメージを表現してみましたo(≧∀≦ )oo

 曲後のMCでは、年明けて2月に
 なんと『第7回 近江国 男前シンガー選手権』に
 出場しちゃう,,とゆう発表もm(≧ω≦)v

20151224forBlog-12.jpg

M4 恋唄
 (作詞:阿久 悠/作曲・オリジナル編曲:鈴木邦彦)

 大好きなカバー曲。唄い終わったあとで客席から
 「誰の歌ーー?」との問いかけが♪
 そう、内山田 洋とクール・ファイブなのです。
 ビクター音産、RCAレーベル、JRT-1245です。

 おーちゃん、歌の前半は、半分ボサノバの混ざったような
 奏法でギター伴奏弾いております。
 言わないけれども内心ヤヤコシイ,,(言ってしまった ゚△゚||| 笑)

M5 長い道
 (作詞・作曲:大江マサキ)

 当初は、時間構成上 残念ながら選曲から外し
 曲順に入れてなかったこの歌ですが、
 持ち時間が延びたことで、唄えることになりました(^^)

 自分でも、かなり大好きな歌曲であります。
 歌の最中につき ほぼ見えてないのですが、
 ステージバックのディスプレイに、お店が
 ふさわしいBGP(と言うのでしょうか,,,演出画像)を
 映し出してくれてたようです(^^)

M6 2J-02
 (作詞・作曲:大江マサキ)

 この11~12月は、自分ライヴでの
 「2J-02キャンペーン」!!(うそつけw)
 いやいやホント、写真でご覧のように
 超兵器"ビブラスラップ"を用意して、
 ステージに臨んでおりました d( ̄▽ ̄)

20151224forBlog-13.jpg

 これでも結構マジメに取り組んだんだよ笑
 固定の為のマイクスタンド(下半分のみ)は、
 自前の物を、車で電車で、会場まで持込したよ☆
 重かったよォ~~(泣) ^o^

 そして演奏面でも、伴奏の途切れ感が生じないように
 鳴らす箇所(ギター演奏の合間 ≧∀≦)も工夫しました
 …でも そうとは思えない嬉しがりの様子(^o^)v カーーー☆

EC すごい口紅
 (作詞・作曲:大江マサキ)

 ありがたいありがたい、アンコール☆☆☆
 演る予定になかった本曲で、今年のライヴを締めました^^

 そういえばこの歌、森くまでのあつさんとの2度の共演時も、
 最初の時 地方遠方からの あつファン達(通称オレンジ軍団^^)が
 この歌の事を 疑問を抱きつつもずっと憶えて下さってて、
 一年後の共演時に 彼女らと感激の再会を果たし唄った、
 友情の絆のような(≧∀≦)疑問だらけの歌なのです☆☆☆


-----《おひらき!!》-----

終演後は、ステージで記念写真を撮ってもらったよ(o^^o)
お客さまの加わったバージョンもあるけれど
 (↑宝物にしまーす^^)
ここでは出演者のみのバージョンで、掲載します(m^^m)

20151224forBlog-14.jpg

今回、ほんとに満席に近いお客さまで
僕の実力よりも はるか上のところで
ライヴは大盛況となってくれました(誇張なし v ^o^)エッヘン

御来場のお客さま、
連絡のわかる方には、御礼メール送らせていただきました((\(o^^o)/))

ほかの出演者をおもに観に来て下さってたお客さまとか、
すごい顔見知りだけど連絡先知らないひととか、
満員すぎて昼来てたか夜来てたか定かではない,,,ってお方には、
この場を借りて、当日の応援ご観覧の御礼を
お伝えさせて頂きたく思いますm(o^^o)m

ライヴ応援ありがとうございましたー!!!

今年一年、森くまでも多々お世話になりましたm(^-^)m
来年もさらに、楽しい時間を作れるお手伝いを
させて頂きたく思います!!

皆さま、よいお年を!!
そしてそして、Merry X'mas!!(クリスマスは25日っっ)


 [追記]…森くまの月例フリーライブでは おーちゃん、
 いつも出演2曲、その月によっては他者歌唱への伴奏も、
 そして、お手伝い音響ミキサーをさせて頂いてます♪

 次回のフリーライブ昼の部は、
  1月17日(日) 14時~ です♪♪
 お気が向かれた方、是非ぜひ又いらしてね!!
  (出演には事前エントリー連絡が必要です)

-----《ライヴ・レポート おわり》-----
  

おーちゃんライヴレポート長編~2015-12-19 笑顔の花 [ライヴ・レポート]

おかげさまで、このまえの土日をもって、
年内のおーちゃんの出演スケジュールは
ぶじ終了いたしました♪

もう、二日とも楽しい楽しいライヴで
ございました☆\(^o^)/☆

ここからは、年末の諸々…
お年賀状書き、お部屋片付け でございます(がびーん)

でもでも、この2日間のライヴが楽しすぎて、
余韻に浸りたく、用事をやる気が起きない。。。笑

ではでは、レポートUPしますv(^o^)v
まずは、土曜の"音や"編 ――― ☆☆

 ※ 翌日 12/20(日)の、
   "森くまブッキング"編もレポートUPしたよっ♪
   併せて見てね 読んでね☆☆

-----《ライヴ・レポート》-----

『笑顔の花 ~メリークリスマス~』
 2015年12月19日(土) 18:00~
 at 京都 嵐山・Live Restaurant 音や

 出演…
  YOKKO (企画 および 6ばんめ)
  ぜんほ~ (1ばんめ)
  dearyco (2ばんめ)
  梅田颯大郎 (3ばんめ)
  木下ゆうき (4ばんめ)
  大江マサキ (5ばんめ)

20151223forBlog-01.jpg
(ライヴ宣伝用のフライヤー。
白地背景のため、掲載用に水色枠を付加してます)


滋賀のYOKKOさん企画による、継続的なライヴ“笑顔の花”。
僕も過去、
・2014年2月、
・2015年4月(ピンチヒッターとして)、
の2回、出演させて頂きましたm(^-^)m

この笑顔の花は、出演者が皆
(初めて会う人も よく知ってる人も)和気あいあいで、
僕も、毎回リラックス出来て非常に演りやすいです♪

まして、ご近所でもあるライヴ会場、
いつもお世話になっております嵐山・音や♪m(^o^)m
皆から愛される元気なママのキャラクターも独特で、
楽しくないはずがありません☆☆☆

-----《共演者紹介》-----

最初に 企画者YOKKOさんのご挨拶があったあと、
トップバッターは“ぜんほ~”さん。
20151223forBlog-02.jpg
初対面でしたが、ステージでの巧みな話術で、
観てるひとの注意をひきつけます♪
客席に居た僕も何度か質問を受けちゃったよ(≧∀≦)
20151223forBlog-03.jpg
(YOKKOさんとの合同ステージもなさりました)
…しばらく関西から離れるようですが、
また御一緒出来る機会を楽しみに待ちます♪
鼻水の唄に対抗して 検尿の歌を作りたいおーちゃん(^◇^)


2番バッターは、みんな大好きdearyco(デリコ)さん。
頑張り屋さんで独特キャラv(^o^)v
20151223forBlog-04.jpg
僕がいつも "20代女子弾き語り大推薦3組" として挙げてる
輝ける一人でございます(^o^)
(ちなみに あとの大推薦2組は ASAMIちゃんと 泰加選手です^^)
20151223forBlog-05.jpg
(踊るデリちゃん-☆)
今回のライヴテーマ“メリークリスマス”にピッタリの衣装♪
当日は、普段の鍵盤に加えて、
オケ音源伴奏での歌唱でも頑張られました☆☆


3番手は、これまた初対面、梅田颯大郎(そうたろう)さん。
20151223forBlog-06.jpg
彼の澄んだ声でのピアノ弾き語りは、
レストランのBGM的な歌唱演奏としても、
すごく好い雰囲気になるのでは…と感じましたd(^^)d
あ、、「音や」もレストランですがっっ(^◇^)v
20151223forBlog-07.jpg
(音響ミキサー等が設置されてる辺りから撮影♪)
…アップライトピアノに向かい背中向きが多かったので、
おーちゃんも場内をぐるっと移動して撮影っ。


4番手は、今年『笑顔の花』でも常連、木下ゆうきさん。
20151223forBlog-08.jpg
彼とは元々、ココ"音や"で、別のイベント時に知り合いました。
たしか、それは彼の活動復帰にて最初?のライヴ,,
だった時のように記憶してます。

日を増すごとに、たくましくなって来られてます^^
そしてテーマ曲「笑顔の花」の作詞・作曲も!
…だけどついつい、からかいたくなってしまうキャラ(笑)
20151223forBlog-09.jpg
(ゆーき!ギター低いっ!! 笑)


5番手は おーちゃん♪ あとで書きまーす♪


6番めは 企画者のYOKKOさん♪
20151223forBlog-12.jpg
直前のステージ出番で僕が、
「次は 人間クリスマスツリーのYOKKOさんです!」
と紹介させて頂きましたが(^o^)、

「ほんとは マリアさまのつもりなのです」。。。と
泣いておられました(泣いてたと言うのはうそ 笑)o(≧∀≦)o
ヨッコさん、これぐらい思い切り演るほうが好いでございます♪
20151223forBlog-13.jpg
(木下さんとの合同ステージも♪ ゆーき、ギター低いっっw)
歌声にもやわらかさが増してて、素敵な歌唱を聴かせて下さいましたv(^-^)v


-----《大江マサキTIME》-----

おーちゃんもこの日はサンタ帽とサンタ上着で登場m(VvV)m
「サンタの上下」ではありません。
ズボンは いつもの赤パンですからw
20151223forBlog-10.jpg

M1 ウサギみたいな女のコ
 (作詞・作曲:大江マサキ)

 開演前、お店の前にふと車を停めたお方と喋ってたら、
 話がはずみ、ついにはライヴを観に来て頂けることに♪

 ほかにも、馴染みの仲間や いつも応援してくれる友達、
 そして遠方から聴きにいらして下さってた方々…など、
 客席の応援に助けられ、今日も頑張れましたp(^^ q)

M2 I SAW MOMMY KISSING SANTA CLAUS / ママがサンタにキッスした
 (作詞・作曲:Thomas Connor/日本語詞:漣健児)

 今回はクリスマスの歌も入れようと、
 おーちゃん久しぶりに英語にも挑戦しました(ふぅ~^0^)
 日本語詞のほうも唄ったよ♪
 クリスマスの歌曲の中で、僕の一番好きなのが本曲です☆

M3 冬ごもり
 (作詞・作曲:大江ウサギ)

 11月下旬からの新曲です♪
 初回のお披露目のあと、キーを半音、また半音上げ、
 歌詞をさらに少し改良しました⌒(^ω^)⌒
 また聴きにきてネ☆

M4 恋 唄
 (作詞:阿久 悠/作曲・オリジナル編曲:鈴木邦彦)

 10~12月の間、出演ライヴハウス何ヵ所かで
 好んで選曲してきたカバー曲です☆
 今後はサブウェイでも時々演りますョ(^-^)

M5 2J-02
 (作詞・作曲:大江マサキ)

 ラストのおなじみのナンバーでは、
 小道具楽器 登場の巻ですっ(≧∀≦)
 ビブラスラップと言います♪
 「与作」と言うと分かり易いですが、
 僕的には「キカイダー01」のイントロです(^-^)
 ギターと一緒にの演奏はけっこう難しかったスw

20151223forBlog-11.jpg
(画像の左手前に見えるのが、ビブラスラップだよ)



-----《ラストのセッション》-----

各者の出番が済んだ後には、
全出演者で、この企画ライヴのテーマソングを
歌い演奏しました♪~☆

SP 笑顔の花
 (作詞・作曲:木下ゆうき)

 曲の構成、メロディーも素晴らしく、詞も素敵ですd(^-^d)
 だけど、ゆーき、ギターの持ち方低いです^∀^

皆々さま、長時間のご観覧応援、ありがとうございました~m(^o^)m

またゆきます ライブレストラン音や!!
また出ます 笑顔の花!!

20151223forBlog-14.jpg
(終演時の記念写真だよ♪)


-----《☆告知編☆》-----

継続的に開催されてる企画ライヴ『笑顔の花』、
12/27(日)には滋賀 東近江・太子ホールにて滋賀編が
行なわれますが、

年明けて 1月24日(日) 滋賀 南草津・サンライズ カフェ にて、
『笑顔の花』また出演させて頂けることに決まりましたm(^^)m
今回は企画者YOKKOさんのバースデーライブも兼ねています♪
17時半からだよ☆ どうぞよろしくお願いいたします~♪♪

-----《ライヴレポート・おわり》-----
 

『うさぎ祭』レポート(長編)☆☆☆⌒(^ω^)⌒ [ライヴ・レポート]

集合イベント数あれど、
"アーティスト特集" "時代限定" "カバー曲LIVE" 等など
絞りを設けたライヴも時々あれど、、

「うさぎ」をテーマにひとつのライヴが
開催されるなんて、よくよく考えれば
めちゃくちゃオカシイ話であるっっ。

場内の皆んんな に助けられた おーちゃんでした(o^o^o)
そして
腹筋よじれました 笑

《ライヴイベント・レポート》

『うさぎ祭』
 ・2015年11月29日(日) 19:30開演
 ・於 大阪 門真市・LivePsCAFE

 出演者:
 ・うさじゐ [1ばんめ/ 主催者 兼 司会者]
 ・ゴーティン (うさ太) [2ばんめ]
 ・大江マサキ [3ばんめ]
 ・バニーマツモロ [4ばんめ]
 ・うさみみスタウト [5ばんめ]

20151201forBlog-01.jpg
今回の、公式イベントポスターでおじゃる♪

「うさぎにゆかりのあるアーティストばかりを集めて
ライヴを開催しよう!」
という、それはそれは常識を超えた企画に
おーちゃんが呼んで頂けたキッカケは、
初夏の西宮にてライヴでの事でありました。

お店に観覧にいらしてたお客さまが、
僕の持ち歌「ウサギみたいな女のコ」を
たまたま聴いて下さり、その場でお声を掛けて下さったのだっ。

。。。言い換えれば、
「ウサギ…」の一曲だけで おーちゃん、
厳粛なるうさぎ祭に呼ばわれちゃったのだ 笑(^△^;)

断らないおーちゃんっっ o(≧∀≦)oo


そんな、今回のウラの功労者 =
…ゆく先でウサ系の演者を誘致してくるだけでなく、
当日は最前列で出演者を盛り立て、
ステージよりも目立つリアクションと
祭にふさわしい ウサギ写真撮りまくり大会で
見事に跳ねまわっておられた^^ かずちんさま
ありがとう~おつかれさま(o^^o)
(今回はご自身は出演されてませんが、かずちんサンも ミュージシャンなのです)

20151201forBlog-02.jpg
(ルックスも何気にうさぎ的♪)

たのもしい応援部隊にも助けられ、
場内は開演前から早くもウサギムード満開、、、
ぬいぐるみや被り物で、
まさにウサギサミットである。。

開会!!(←なんと感嘆符も2つ並べばウサギ風,, 笑)

司会 兼 トップバッターは、
今回の主催者、“うさじゐ”さん♪
僕に似て几帳面な性格で 笑 (←ゴーティンさん談^^)
うさぎ祭のポスター作成、細部修正はもちろん、そして
出演決定にあたり、事前に僕のライヴ(他会場で)
偵察まで して下さってましたm(^_^m)
…こうゆう方が居られないと、イベントは運びません☆☆☆

20151201forBlog-03.jpg
うさじゐサンのうさステージは、
軽快な兎曲「Run, Rabbit, Run !」(耳から離れんっ)といい、
新曲「うさぎ奉行」(大傑作!!)といい、
さすが ウサギ界から表彰されてもオカシクナイほどです(o^^o)v
20151201forBlog-04.jpg
(この一瞬を撮るのが結構むずかしいw)


そして二番目は、初対面“ゴーティン”さん♪
道で会ったとしても、とてもミュージシャンには見えないでしょう。^^
ところが ほんまに笑わされ通しでした☆v(≧∀≦)v
出演にはうさ太なる名義まで有し、レパートリーにはウサギ体質のひとを唄った歌も,,
オフステージでの言動にも ヒヤヒヤさせられ通しでしたが(^_^)
はたで聞いてる立場としては、こんな楽しいヒト居はりません(≧∀≦)

頭上で めくるめく色変化するうさぎカチューシャを
付け(付けさせられ?w)、でもそれさえも忘れるほど
強者で多芸なステージでした♪
20151201forBlog-05.jpg
(ダンサブルナンバーには お客さま乱入の一幕もっ☆☆)


三番目は僕おーちゃん。あとで書きます^^
今回の順番決めは、
好きずきにポジションを取り合う感じでした^o^
…PsCAFEのお店、出演表が打順ボードのようなのです♪♪
20151201forBlog-06.jpg


四番目は、その名も“バニーマツモロ”さん♪
今回いちばん正統派(←うさぎらない点に関して^ロ^)かも知れません^o^
彼のはブルース的なライヴでうっとり聴きたいかも…と、
なぜだか彼にも申し訳なく思ってしまう私(^o^)
"バニー"の由来は訊き逃しましたが、滑舌に抗う"マツモロ"の名といい、
ただ者ではありませんっ

待機時は会場の一番うしろ席に座っておられたので、
僕は出番では大体バニーさんを見て唄ってました(≧∀≦)
で、歌い終わり なぜかしゃがんでバニーさんを
見上げて心地好く鑑賞,,,の図。
20151201forBlog-07.jpg
(今回は どの出演者のお方も、年齢関係 謎ですっ 皆んなキャラが特異すぎてww)


五番目トリは、コンビ編成の“うさみみスタウト”さん♪
ピアノ&ヴォーカルのSatomiさん と、
ギター&コーラスのうっちぃさん☆☆☆
最近、彼らの面白さにハマッております(≧∀≦)
…仲良しの今だから言えますが、初めて観た一年半前は、
「なんて、男のほうがよくしゃべるユニットなのだろう。。
男女組は、女子が目立つ位が好バランスなのに、
ひかえめなSatomi姫、押されてかわいそう。。(泣)」
と正直思ったものでした。

が、最近になり、そうでもなかったことが解りました(笑)
じつは実権を握っているのはSatomiさんのほうで、
うっちぃさんは、ちっちゃき者の(笑)せめてもの
抵抗として、あれだけ喋ってるのだと(^▽^)
そしてSatomiさんも喋ってる喋ってる(唖然)

20151201forBlog-08.jpg
(今回も、MCと対照的wに 歌・演奏でも勿論しっかり魅せて下さいます)


…このような素晴らしい出演者のなかで、
出番待つ おーちゃん、焦ってきます。
そう、なにしろ名前からして、僕だけ
「非ウサギ的ネーム」(←うさじゐ さん評)なのですから。。

そこで!!

《3ばんめ・大江ウサギ》

そーです、改名なのです 笑

今回、宣伝告知の段階で
ぼーっと自分の名前(大江マサキ)みてると、
「あっ、発見!!」

なんともグレーな改名。。。
20151201forBlog-09.jpg
(ガビーンっっ。)

特技ではないですが、私、
返送用ハガキや封筒に印刷の「誰々 行」を
消さずに「御中」に書き足す のが
好きでありますw
20151201forBlog-10.jpg
20151201forBlog-11.jpg
(・・・ね。)

ウサギ名もクリアしたところで、まずは
やっぱり今回の参加のきっかけとなった曲☆☆☆

M1 ウサギみたいな女のコ
  (作詞・作曲:大江マサキ)

…しかしまあ、うさぎ集会に於いて
この歌を唄わせて頂けるなんて、
何とキンチョーしますこと(^k^)
もう、「ウサギみらいなおんなのろ」ですわw

M2 君のでんわを待ちわびて
  (作詞・作曲:大江マサキ)

…秋も終わりですので、この曲も今季の唄い納めでした。
恒例、後奏での「ギター弾きつつMCしゃべる」コーナーでは、
今回の必殺ウサギかぶりもの(帽子)を、
用意しときながら何故か被らず胸に掲げてる、その理由の
説明タイムでした(o^o^o)

20151201forBlog-12.jpg

しかし今回の出演、ほんまに
場内の皆さんのあたたかいご反応に
助けられましたの一言につきます⌒m(^_^m)⌒

M3 うさぎ [初/野咲たみこ版]
  (作詞・作曲:谷山浩子)

…早くもウサギ残ポイント危機(笑) ピンチ警報発令,,,
それを回避する為、うさカバー曲も用意しておりました♪
18~19の頃、大ファンだった浩子サン。
当時、緑透明のカラー盤LPで慣れ親しんだ本曲ですが、
今回はシングル発売されてた、たみちゃんのほうで☆
(両者版、歌詞がけっこう異なるのですョ)

M4 冬ごもり [新曲/初]
  (作詞・作曲:大江ウサギ)

…"うさぎ祭"に際して、なんとしても1曲
ラビット・ソングを作りたかったのです。
当初ブギウギ調を考えてたのですが(いずれ作ります)
全然ちがう歌曲のほうが先に生まれました♪
ひさしぶりに Bメロで転調続出、の旋律です♪

M5 2J-02
  (作詞・作曲:大江マサキ)

白色毛から茶色毛に戻るべく、
最後は普段の自分の感じを置き土産のように(?)
いつもの非ウサギなオリジナルで終えました。
客席の方々も、リフレインを合唱して下さるありがたさ(=^o^=)
…そして、今回偶然にも特撮好きが多く集まってたため、
(きっと お店が 見えない力で引き寄せてるよぅな気がしますw)
間奏にチョロっと、そんな曲のイントロもネジ込みました^o^

20151201forBlog-13.jpg

さっきも書きましたが、ほんまに今回は
場内の皆さん ~お客さん・出演者・スタッフ~ の
和やかに あたたかく盛り上げてくださる
雰囲気があったからこそ、
こんな僕のステージも 楽しく盛況に
なってくれましたm(^o^)m

また今後、うさぎ祭 が開催される日を願って。。。

これからもウサギ度UPするぞー!!
皆々さま、ありがとうございました☆☆☆(^^)

※ 写真も色々いっぱい、ありがとうございます⌒(^ω^)⌒
 この先いろんな機会で、活用させて頂きますっっv(^o^)v


《おまけ》

当日のうさぎ面々について一言・・・

特撮好きもナゼか多かったけれど、
(バニーさんも自身の投稿にミクラス書いてた。只者じゃないw)

もうひとつ 一部で共通項がありました。

それは、かなりの数ヶ月遅れで(笑)
ライヴレポートをせっせと書いている出演者の多いこと。。。
拙者もそうだが(4月の辺マダ残ってる[あせあせ(飛び散る汗)])
うさじゐサンも うさみみサンも
そのうえをいっている♪

…すこし、安心しました。
きっと几帳面な性格なのでしょう。
いっぽう
ゴーティンさんは きっと、(想像ですが)
五・七・五ぐらいでレポ済ませはりそうな気がしますっっo(≧∀≦)oo


《おまけ2》

じつは おーちゃん、
今回の初・門真市っ☆
そして勿論 初・LivePsCAFEっ☆☆ にあたり、

生まれて初めて大阪モノレールに乗ったのだ♪♪

もう、めちゃ感動でした! 車両もホームも駅も!!

今度の『月刊おーちゃん』(12月19日発行予定っ)に、きっと載せます♪
写真も沢山 撮ったぁるのでv(^o^)v
だからライヴ来てね!!


《おまけ・3!!》

今回初めて訪れた 楽しく素敵なイベント空間のお店、
LivePsCAFE に、
また出演させて頂けることが決まりましたっ!!\(^▽^)/

来年、2016年の、3月26日(土)!! (夜です)

またお世話になります~日程、空けといてね!!

《ライヴレポート・おわり》