So-net無料ブログ作成

サブパフォ便り~Part22

ここのところ、ライヴレポの掲載が続いてますが、
ライヴハウス活動と同時に、
駅ナカでの『サブウェイ・パフォーマー』活動も
ずっとやってますよ~♪

昨日は年明けて初めての烏丸御池駅でしたv(^o^)

いつも応援して下さる サブパフォ仲間の皆さんや、
ニコッと笑って通り過ぎてって下さる乗降の皆さん、
ありがとうございます♪m(^-^)m

これからも頑張ります~

昨日は雨天だった事も幸いしてか、
偶然、お世話になってるお店70's bar SLOWHAND
佐野マスターが電車での出勤途中に通り掛かられて、
少し聴いてって下さりました。

ブッキングライヴや飛び入り&司会、
前々年の百恵ちゃんユニット等でも
出させて頂いてますが、
ライヴハウス行動半径での方に
サブウェイの場所で会えると、
また新鮮な嬉しさもあり、
さらに頑張って唄っちゃいましたp(^0^)q

20160130forBlog-01.jpg
(反省… 足元の荷物、もぅ少し整えとこぅっと ≧w≦)


昨日のサブパフォ事後レポートも、
UPいたしました→レポート(サブパフォ公式HP内)

当駅構内の 駅ナカショッピング“コトチカ御池”も
前週、店舗数が増えました\(^o^)/
ますます賑わってくれるといいな♪

ライヴハウスでお会いしてる皆さんっ
機会があれば、駅ナカにも覗きにきてね☆

そして、サブパフォでお会いした皆さんっ
ライヴハウスのほうにも、是非ぜひ来てね!q(^▽^q)

サブパフォ公式HP→ http://www.brj.co.jp/subway_p/

おーちゃんLIVEレポ長編~2016-1-24"笑顔の花" at サンライズカフェ [ライヴ・レポート]

----------

※ 文中ではありますが、、、お知らせ
2/13(土) 滋賀にて開催予定&大江も出演予定の
第7回 近江国 男前シンガー選手権』につきまして、
会場・入場料が変更になりました。
「於 東近江・太子ホール」→「於 野洲・森のくまさん
「500円(1ドリンク)」→「800円 (ドリンク付)」
どうぞ皆様、お間違えされませぬよう、
こぞってお越し下さりますよう、何卒よろしくお願いいたします。
(→ 『【男前シンガー選手権 開催について】』)

--------------------

1月は 京都でブッキング(レギュラーライヴ)出演した翌々日に、
滋賀にて企画ライヴ参加出演してきました♪▽♪

折しも「ウン十年ぶりの寒波っっ」等々、
前もっての警戒情報も出され、
日本国内では運休・遅延する交通便もちらほら…だったのですが、、、

このあたりスゴイ晴れてる。
20160126forBlog-01.jpg

寒いけれども快晴♪
20160126forBlog-02.jpg

今日もサンライズカフェは駅ホームから見えました(^o^)
20160126forBlog-03.jpg


《ライヴ・レポート》
『笑顔の花 ~YOKKOバースデーライブ~』

・2016年1月24日(日) 17:30~
・at 滋賀・南草津 サンライズ カフェ

・出演…
  YOKKO (企画・司会/6ばんめ)
  辻井まいな (1ばんめ)
  まりこ♪ (2ばんめ)
  空本侑己 (3ばんめ)
  とうや伽緒 (4ばんめ)
  大江マサキ (5ばんめ)
   りょしゅお  (負傷により欠場)

僕にとって出演3度目となる、
こちら サンライズ カフェ♪

アットホームで、食べ物もおいしく、
店内ではフォーク系の音楽が流れたり、
夜にはライブも開催されたり♪

お店はJR南草津駅から徒歩3分ほどのところです☆

駅の西出口のエスカレーターを降ります(別に階段でも可)。
僕は大体に於いて階段派ですが、
ここのエスカレーターは かなり長いので、
わざわざ乗ってみたくなります(^o^)

こんな感じ。
20160126forBlog-04.jpg
(ひえーーーっっ)

じつは一回降りたあとで、再びエスカレータに乗ってます。

なぜか?
それはね、写真を撮り忘れたからo(≧∀≦)oo

20160126forBlog-05.jpg
↑ そのためもう一回 上るの巻。(^^)
(利用者がすくまで待って、撮りました ^ロ^)

で、降りる(笑)
20160126forBlog-06.jpg
(… ↑ 閲覧端末や拡大の倍率によっては、
写真の解像線とエスカレータのステップ縞が
干渉しあって、きれいな幾何学的模様が(^▽^)
引き伸ばしたり縮めたり、試してみてね♪)


《笑顔の花・共演者》

※ HPやブログ開設されてる共演者については、
(ぼくの把握出来てる分だけですが,,)
リンク表示させて頂きました [SNSは除く]

京都で滋賀で、継続的に開催される、
企画ライヴ『笑顔の花』。

前月、嵐山の"Live Restaurant 音や"での回にも
出演させて頂きましたo(^-^)o [→ レポート]

いつもお世話になってます~企画者でもあり、
司会もされてるYOKKOさん♪
20160126forBlog-07.jpg


出番1ばんめ は、辻井まいな さん♪
元々は滋賀の森くま で知り合いましたo(^^)o
…僕は まいなさんの素朴なオリジナル曲と
楽しいステージ進行&お喋りが以前から大好きで、
常々森くまでは「まいなさんと対バン共演したいっ」と
切望していたのです d(o^-^o)d
20160126forBlog-08.jpg
それがこんな形で早くも夢が叶ってしまいました 笑
会うといつも、お互い両手を振って挨拶してます(≧∀≦)
僕の大好きな曲「枇杷」(びわ)も演って下さりました☆


続いて2ばんめは まりこ♪ さん(o^^o)
音符マークまでが、名義表記になってます☆
…今回でご一緒は3度目ですが、
毎回ながら「活動が楽しくてしかたない」「向上熱心」の気持ち満載♪
観ているこちらも楽しくなります^^
20160126forBlog-09.jpg
人間の金銭欲を見事に描いたっっ(笑)オリジナル名曲「マネー」、
今回も伸びのある歌声で唄ってくださりましたo(^^)k


3ばんめは 空本侑己 選手♪
いつも気を使わず付き合える仲良し空ちゃん、
このように時々会えるのが凄くうれしいですv(^^)
20160126forBlog-10.jpg
(↑ カッコエエなあーーー(羨) )
彼のVocalはハイトーンながらワイルドで芯が有り、
聴いてて、突き抜けるように爽快でございます☆
ギターの音色も彼なりのこだわりがあり、
曲によって うねり系のエフェクターも活躍します♪
僕の出番ん時は音響も助けてくれて、ありがとねっv(^o^)
HP


4ばんめは 僕にとって初共演となる、
とうや伽緒 さん♪
当日まで、お会いするまで、お名前からは
女性なのか男性なのかも全く見当つかず、
ついに初対面っっ(//▽//)
…と思ったら、じつは僕たち、
1年半前の甲賀のライヴハウスで対面してたのでした☆☆
僕は出演者、彼女はお客さん、という形で♪

お名前はよく目にするだけあり、活発に活動されてるのか、
色んな点で、良い意味で現場慣れされてる印象でした。
HP, ブログ

ステージ写真もあるのですが、
ここでは僕が個人的にウケた
記念写真に於ける彼女の百面相を、ご覧ください笑
20160126forBlog-11.jpg
(↑ ショットごとに表情や手の形に変化がっっっw ^^)


5ばんめ=僕のレポは、あとで書きますね(^^)


6ばんめは 出演者の各転換時にも司会をつとめられた、
"笑顔の花"ライヴの企画者、YOKKOさん♪
思えば、僕のサンライズカフェ出演は、すべてYOKKOさんが企画として
携わられてる時ですね(^^o) お世話になりますm(_ _)m

初めてお会いしてから、もう3年半ほど経つのですね(^^)
それも手伝ってか、そして僕の仕切り性格が出てか、
勿論イベントを良くしたい気持ちが大きくあって、
僕も本番当日までには、かなり意見・意向を主張させて貰う事もあります(^△^)

ハッキリ伝えられる相手、聞いて下さる相手 と言うのも、
お人柄なのでしょう(^^)
そんな明るいYOKKOさんのステージ、
時々賛美歌のような雰囲気も持つ彼女のオリジナル曲ですが、
新たに挑戦されたカバー曲も、とても印象的でした☆
20160126forBlog-12.jpg
そして今回の"笑顔の花"は 企画者YOKKOさんのバースデーライブも
兼ねてまして、出演者の中にも、誕生日がらみの演奏や歌内容を
盛り込まれるサービス演出があったり♪
YOKKOさん、お誕生日おめでとうございます☆☆☆


…そして本来もうひと組、出演予定のお方が居られたのです。
この日が初対面になったであろう"りょしゅお"さん。
ご負傷のため欠場となられてしまいました。
結局 男性なのか女性なのか、ご年配なのか子供さんなのか、
どういうスタイルなのかも全くわからぬまま、
いつかの機会に 備えたいと思ってます。
(事前の 大江発の、告知宣伝では
お名前を誤って"りしょお"と表記してしまってまして、
たいへん失礼いたしました m(_ _)m )


《おーちゃん・オン・ステージ》
僕は5ばんめの出番でした~v(^o^)v

出番直前の、待機時・・・
大江 「マスター、あのね、"カレー"って、
注文してから何分ぐらいで出来ます?」
マスター 「5分位です」
大江 「了解!(^o^)ゞ」

…おーちゃん、今回もよっぽどカレーが食べたいようです 笑

M1 ロシアパン
 (作詞・作曲:大江マサキ)

寒波襲来が予測されてましたので、
温かい紅茶も歌詞に出てくる この曲を最初に☆
YOKKOさんにも「サラダパン」なるレパートリーがありますので、
競合すべく、冬のパンまつりでございます~^^

20160126forBlog-15.jpg

M2 宗谷岬 [カバー曲]
 (作詞:吉田 弘/作曲:船村 徹)

本日のカバー曲は、
みなさんを暖かい場所へ運ぶべく、日本の最北端の岬へ案内w
でもでも徐々に暖かくなりつつある時期の歌ですよね(o^^o)
…色んな人が唄うこの歌ですが、
昔『NHKみんなのうた』で視て聴いてた、
榊原まさとし(ダ・カーポ)さんのバージョンが好きで、
そちらを元に構成させてもらってます♪

M3 冬ごもり
 (作詞・作曲:大江ウサギ)

昨秋に生まれた新規ラビット・ソング♪(^0^)♪
この2日前の京都出演の時には、ゲストもお迎えして
初のセリフ入りver.を披露いたしましたが
(→1/22の実況はコチラ ※音が出ます)
今回は、そのセリフも自力で担当(ひえ~っ)。。
ギター弾きながらセリフ語るって、こんなに難しいとは,,,
なのになのに、前回よりさらにセリフ長くしちゃってるし。。。(^△^;)
あゝ、これが弾き語りと言うものなのか(≧∀≦)
でもでも、ウケてくれてよかった 笑

20160126forBlog-13.jpg

M4 ウサギみたいな女のコ
 (作詞・作曲:大江マサキ)

ここサンライズでも毎回選曲してますね♪⌒(^ω^)⌒
新しい「冬ごもり」も、ちょっぴり変わったコード(和音)進行を用いますが、
こちら元祖ウサギも、珍しいコード進行が何度も繰り返し出てきてるよ(^^)

20160126forBlog-14.jpg

M5 やさぐれた夜
 (作詞・作曲:大江マサキ)

「やさぐれファンの皆様、ありがとうございます♪」
今回の共演者まいなさんも以前、
この歌をおホメ下さってました\(^o^)/
…2日前のライヴでは1音だけ歌詞を出トチして
"まさぐれて"しまったので、!(゚д゚|||)
この日は挽回♪ パーフェクトですわっっ☆v-(^◇^)


20160126forBlog-16.jpg
(大江、カレー食べてますっっ ^^
自分の出番が済み、YOKKOさんの音響も聴き、護りながら☆)


《おひらきセッション -全員-》

締めのYOKKOさんステージの済んだあとは、
全員によるラスト・セッションです♪

END あの素晴しい愛をもう一度
 (作詞:北山 修/作曲:加藤和彦)

サンライズカフェでは、ステージタイム以外に店内BGMとして
加藤・北山・フォークル関係の歌が掛かってる事も多いです。
セッションの後に本家のレコードが流れてきて
びっくりしちゃいましたが(^o^)
僕ら“笑顔の花”版は、ピアノにギターにタンバリン、
マラカスなども用いての合奏合唱でしたv(^-^)v


…当日は幸いにも、付近では大雪や積雪などは免れましたが、
帰りの電車の駅ホーム上では、白い粒雪が風に吹かれ
うっすらたまり始めておりました。。

寒い中、とても楽しく、どの演者の時も
盛り上がってくれた内容で、
おーちゃんも とてもうれしかったです♪♪

応援ありがとうございました!!!
皆さんおつかれさま(o^^o)

20160126forBlog-17.jpg

《ライヴレポート・おわり》
  

おーちゃんライヴレポート(長編☆)~2016-1-22 京都・わからん屋 [ライヴ・レポート]

----------

※ 文中ではありますが、、、お知らせ
2/13(土) 滋賀にて開催予定&大江も出演予定の
第7回 近江国 男前シンガー選手権』につきまして、
会場・入場料が変更になりました。
「於 東近江・太子ホール」→「於 野洲・森のくまさん
「500円(1ドリンク)」→「800円 (ドリンク付)」
どうぞ皆様、お間違えされませぬよう、
こぞってお越し下さりますよう、何卒よろしくお願いいたします。
(→ 『【男前シンガー選手権 開催について】』)

--------------------

2016年ブッキングライヴ出演、第1発目は、
僕にとってホームグラウンドでもある、
京都・わからん屋からでした v(^^)v

駅ナカでのサブパフォや、
ライヴハウスでの飛び入り系は、
年明けて もう既に出演してましたが、、、♪

一応もう一度あらためまして m(^^)m
本年もよろしくお願いしまーす!!
(お願いしまーす!!) ←あなた方の声 ≧∀≦

20160125forBlog-01.jpg
(店貼用 宣伝ポスター/ 1/22更新版なので直前と微妙ーぉに違う^^)

《おーちゃんライヴ・レポート》

[レギュラーライヴ]

2016年1月22日(金) 19:30~
at 京都・木屋町 わからん屋

出演:
 大江マサキ  (1ばんめ)
 アーダコーダ (2ばんめ)
 室津敬一郎  (3ばんめ)


…ライヴの数日後には スゴイ寒波が襲来するとの気象予報。。
この日も、どーしてどーして、結構な寒さでございました(^w^)

そんななかでも、わざわざライヴの応援に、ご観覧に、
いらして下さった皆様、ありがとうございました♪

お風邪ひかれてませんか?o(^-^)o

さて、
今回の共演者は、いずれも久っしぶりの方々☆☆
楽しみで楽しみでありました☆

…今回は 出演順にレポートします(o^^o)
まずは、僕っ


《おーちゃん出番タイム》

1月って事で、選曲にもお正月系のオリジナルや
冬向きの歌を多めに盛り込みました。

そして、いつもはカバー曲も1~2曲行なうのですが、
今回は ならではの演りたいことも多すぎて、
全曲オリジナルの構成としました。

M1 ロシアパン
 (作詞・作曲:大江マサキ)

…寒い冬に、ちょっぴり暖房のかかった部屋の中でひとり
もの思いにひたる、、そんな感じが出ればいいなと..

よく「ロシアパンってどんなの?」と質問されます^^
ヤマザキ製パンから出ているのです☆ サークルKサンクス版も発売されてます☆~いわゆるOEM☆('16年1月現在)

20160125forBlog-02.jpg

M2 2J-02
 (作詞・作曲:大江マサキ)

いつもは後半に歌うことの多い、ニ_ジェイ_の_ゼロ_ツー。
早めの曲順に配置しました。今回の曲目で順番を組むには、
ココがピッタリかなと思ったのです。

今回はビブラスラップ使わないのよ(^◇^)

M3 冬ごもり
 (作詞・作曲:大江ウサギ)

冬季ラビットソング、おかげさまで一部で評判ですが(≧∀≦)
さらなる発展のため、間奏にセリフを設けました(!)

しかも、新春スペシャルとして、セリフ担当はナント、
本日の共演者"アーダコーダ"の男性メンバー、
じゅんさんにお願いしました♪♪

20160125forBlog-03.jpg

それが、想像はるか以上に好かって☆☆☆
イメージ通り、いやいや、それ以上で v(^0^)v

そして!!
この日の、セリフ入り初バージョン、音源UPいたしましたっ!!!
皆で聴いてね☆

試聴音源「冬ごもり」 2016-1-22Live | セリフ入り (Featuring じゅん[アーダコーダ]さん)

↑ とくに間奏の、じゅんさんによる台詞♪ まさに大活躍っっ☆
…いっぽう、おーちゃんの毎度のシラジラ小芝居(笑)は、無視して下さいませ笑

M4 小さな安らぎ
 (作詞・作曲:大江マサキ)

お正月の情景を舞台とした歌で、年明けのこの時期には
選曲し唄う事が多いです☆

今回唯一の 旧い時期(20代後半時)からの作品ですが、
当時 作詞の本みたいなのを買って実践してた頃でもあり、
1番⇔2番、字数がぴたーっっっと合致しております ^ロ^

M5 ウサギみたいな女のコ
 (作詞・作曲:大江マサキ)

通称「ウサギ」。 先ほどの「冬ごもり」が冬季ラビソンなら、
常連のこの歌は、言うなれば秋季ラビソンですね☆
うさぎ祭グループの一員としては(^o^)、この勢いで 春季ラビソン、
夏季ラビソン(暑くて大変では。。。?;;)も作りたいですね☆^^

トチらずキメたいギターのフレーズが2箇所あって、
それがウマくゆくと、そのあとも、
より安心した気持ちで唄えます^^

今回は2箇所とも、しっかり弾けましたので、
勝ち誇った感wも ひとしおでございました ^o^

M6 やさぐれた夜
 (作詞・作曲:大江マサキ)

この歌も、とっても好きな歌。
最近、ライヴハウスでは選曲の機会を
逃がしていた気がして(実際 逃がしていたかは別として)
ぜひ今回も歌いたかったのです♪

ギター伴奏も、だんだん欲ばってきてるのか(@◇@)
弾き方がどんどんややこしくなってきていますw

20160125forBlog-04.jpg


…いつも ついつい曲間に沢山しゃべってしまい、
本来の持ち時間を超過することも多い大江マサキ。
 (いつも、反省してはおります~)
ですが今回はナントっ☆
39分35秒っ!!!
転換入れて、ほぼ40分!!自分にとっては快挙でございます(^-^)

1,2,6曲目が、わりと短かいめの構成だった事が、
時間に収まった理由ですね♪(^^)
もし、代わりに「ばか女」でも唄ってたら、
時間オーバーしてただだよ(笑)


《2ばん・アーダコーダ さん》

続きましては、大阪から 二人編成のユニット、
アーダコーダさんでございます♪♪

前回共演させて頂いたのは、2013年の12月
それが初共演で初対面、そして本日がそのとき以来(^^)
まだ人生で2度目の対面なのですっ。

20160125forBlog-05.jpg

いつも楽しくおしゃべりさせて頂いてるので、
あまり長らく会ってない感も無かったのですが、、、
又もっと会いたいな♪
…そんな時は、大阪・天満の酒場/カフェ NESTBOXへゆけば、
ネストボックスレコード所属の彼等に遭遇出来るかも知れません♪♪
僕もいつかゆこー♪♪

さて、アーダコーダの構成メンバーは…

男性の、ヴォーカル&ギターが じゅんさん。
ご存じ先程の僕の「冬ごもり」のセリフでも、
劇団ばりの名演をして下さりました♪

じゅんさんを見ると、お店に入って来られる際の帽子姿のせいか、
なぜかいつも、テレビ漫画『キューティーハニー』の新聞記者を
思い出してしまう僕なのです(^-^)

20160125forBlog-06.jpg
(↑ 大江所蔵の 前回共演時2013年12月8日の写真^^から)
☆歌詩集も販売中~只今 損益分岐点あたりだとか(≧∀≦)

女性の、ヴォーカル&アコーディオンが ゆうサン。
前回はギター担当される曲もあったのですが、
この日のステージではギターは弾かず、
アコーディオンのみでした♪
このアコーディオンが、非常に好い味を出されます☆☆
彼らの歌の雰囲気はダークトーンが似合うよう思えますが、
ゆうサンのなごむおしゃべりで、好バランス取れてますね♪

20160125forBlog-07.jpg
(おもちゃのアコーディオンってほんと? 音色、好すぎますっっ)

あやうく選曲から外れかけていた「焼肉唱歌」も聴けてよかった^^
おつかれさまでした~~


《3ばん・室津敬一郎さん》

ごぞんじ室津敬一郎さん☆ 彼も大阪からです。
前回の共演は 2014年の7月
それから一度、お客さんとして観覧させて貰ってまして、
その時聴いた「ささやかな幸せをもとめて」(←微妙に違ったらごめんなさい)という歌が
僕は大好きで今回も聴きたかったのですが、
なんでも18才の頃に作られたそう。
たまに…の、又きける機会も楽しみにしています(o^^o)

20160125forBlog-08.jpg

ムロツさんの歌は、やはり"沁みる"という形容が
ぴったりかなと思います(o^^o)
…最近、ムロツさんの唄の良さが 僕にもようやく少しずつ
わかるよう(な気 だけかも ^^;)になってきました◎
僕ちゃん少しだけオトナになったのでしょうか^o^

そして、ムロツさんの歌唱には、スパッとした鋭さを感じます。
僕などは、機関銃乱射のごとく何十発も撃ちまくって勝負。。。
…な感も 我ながら時々ありますが、
ムロツさんは無駄な弾を出さずに、1発で命中させる,
そんな気がしてます。

20160125forBlog-09.jpg
20160125forBlog-10.jpg

・・・なんてホメると、とぼけたようなおかしな表情で、
ポロッと面白いこと言ってのける、ムロツさん。
すぐれものの文房具を、僕にひとつ見せて下さる なんて、
おちゃめな面もございますのです(^▽^)


20160125forBlog-11.jpg

《ライヴを終えて,,》

各出演者に応援のお客さまが来られていて、
もちろん共演者を主に観覧にいらした方にも
同じように挨拶やお話しとか、させて頂くのですが、
今回は偶然にも 共演者へのお客さまの中に、ライヴハウスでの僕は知らなくて
駅ナカ活動での僕をたまたまご存じだったという方…
…も、何名か居られました♪
あちこちで種まいといて(?)よかったーw(^▽^)v

そしてもちろん♪いつも大江を応援に、
ライヴハウス観覧にいらして下さる方たちも♪

ありがとうございます~今年一年、ライヴハウス編も
頑張るショゾンでございます☆☆☆

----------

次回 わからん屋 での、レギュラーブッキングライヴ、
日程決まりました♪
3月4日(金) 19:30~ です♪
どうぞよろしくお願いいたします~p(^^ )q

《ライヴ・レポート おわり》
 

【男前シンガー選手権 開催について】 [お知らせ]

----------

【お知らせ】 (2016-1-27更新)
2/13(土) 滋賀にて開催予定&大江も出演予定の
第7回 近江国 男前シンガー選手権』につきまして、
会場・入場料が変更になりました。
「於 東近江・太子ホール」→「於 野洲・森のくまさん
「500円(1ドリンク)」→「800円 (ドリンク付)」
どうぞ皆様、お間違えされませぬよう、
こぞってお越し下さりますよう、何卒よろしくお願いいたします。

         大江マサキ

--------------------

本日は年初ブッキングライヴ(わからん屋) [お知らせ]

こんにちは♪ 今晩19:30~ は、
京都・わからん屋にて、
レギュラーライヴ、出演いたします♪

共演は、お久しぶりとなる、
 アーダコーダ
 室津敬一郎
の、素敵な二組です☆☆☆

個性あふれる各40分ほどステージ、
どぞどぞ、いらして下さいませね♪

もうすぐ出発しまーすっ☆

http://www016.upp.so-net.ne.jp/ProjectMasaki/LiveAct.html#20160122

月おーも 2月号 完成しましたっ
写真のせますo(≧∀≦)oo

20160122forBlog-01.jpg

本日のサブパフォ♪(決行っ)\(^o^)/ [お知らせ]

こんにちは♪

さて、事前の段階では、
「場合(都合)によっては、直前に中止とさせて頂く事になるかも知れません」と申しておりました、
本日(2016年1月13日) 18:00-19:29
京都市役所前駅 改札口横 休憩スペース での
サブパフォ(サブウェイパフォーマー)、

当初の予定通り、出演させて頂きます♪m(o^▽^o)m

前回、パンフ『月刊おーちゃん』残部不足により
お渡し出来なかった方々、今日は25部ほどはあります(^◇^)/

どうぞよろしくお願いいたします☆☆☆

     大江マサキ

PA-253.jpg

新春なのに前年ライヴレポ2~☆ 2015-5-4 りりー船GW版ワンコインライブ♪ [ライヴ・レポート]

さてさて、前年(2015年)からの遅れライヴレポ特集(←特集にするなっっ ^△^;)、
次なるレポは、5月のゴールデン真っ只中の集合イベントの分です(^o^)

(…お正月 振り返りライヴレポ特集♪その1
2015-4-29 森くま昭和歌謡デー」も見てね♪)

----------

《振り返りライヴ・レポート [集合イベント編]

『GW版 ワンコインライブ』(りりー船企画)
2015年5月3日(日), 4日(月祝) 二日間開催 ともに 14:00~
 (大江は 5月4日のみの出演)
at 大阪 高槻・Acoustic Live Bar Music Lover's

出演…
(3日) テルマエ立川, Kate & Tossy, IDOMEE, 風笛, TAKA, 船橋, ちょい待ち草, ラピス, リッキー, ケープルカー, Kazu, ホーリーnight ほか
(4日) マルちゃん, あすみちゃん, ゆい&まり boogie woogie girls, ヒデカツ, Cure, バーチん, 小濱軍団, おもちゃ箱, NIWATORI, 大江マサキ, 石笛, くまさん, 森ちゃん ほか
 (↑ 直前の進行プログラムに基づき記載してます為、実際の当日とは若干異なりますかも どうかご容赦を,,,m(_ _ m) )


思えば2015年は、
数々の集合イベントにも出演させて頂きました♪\(^▽^ )/

お店や企画者のほうからお声をお掛け頂けたり、
そしてそれは これまでの共演者つながりでの縁だったり、
本当にありがたいことですm(o^^o)m

今回の集合イベントは、「りりー船企画」。

…ライブハウス借りてLIVEする りりー船♪♪
その舵取り人は、リリーさん♪
以前は大阪高槻で『かふぇ りりー』をされてましたが
現在は閉店されて、
こうして各地・各会場への 出港♪という形で
楽しいイベントを開催なさってます☆

会場は、僕にとって初めてとなる、
"楽器おさわりバー"との肩書も持つ、Music Lover's
かつては「昭和高槻フォーク村」と言う店名でしたが、
変更されたそう。

出演者も多い集合イベントで
僕の出番は夕方からだったのですが、
なるべくトップバッターから観たいな♪と、
開会のお昼2時迄に到着すれば!

ビルの4階に位置するココの店内は、
ライヴハウスには珍しく、斜め上部に
天窓があります!!

なので、昼間のライヴにゆくと健全な(^o^)、
夜に訪れればロマンティックな☆☆
…何にせよ、退屈しません♪d(^-^)

20160106forBlog-01.jpg
↑ 写真は出演者の,二人組ユニット「おもちゃ箱」。
船長リリーさん(左)、そしてTossyさん(右)

以前 京都で"Kate & Tossy"さんと共演したキッカケで、
高槻(1624TENJIN)~総持寺(CennoGatto)~ここLover's~
~総持寺(芸能の森)~門真(PsCAFE)~,,,と、
場所から人からイモヅル式に…
いや、数珠つなぎ式に(^o^)
ありがたい出演話を賜われてます♪m(^-^)m

さらに驚く事には、
最近出会った(と思っていた)人や、
お初で観覧した(つもりの)出演アーティストと、
じつは それ以前すでに対面・同席していた…なる現象が、
頻繁に起きてますm(^◇^)m

このGW版ワンコインライブも、
今回レポに際し写真などを再チェックしてたら、
「あ!この人!」と、今ごろ気付いてたり,,,(笑)
…おーちゃん、人の顔おぼえるのが、
遅いのであります。。

船長のリリーさんについても、ようやくこのころ、
'14年のSLOWHANDで観覧いらしてた方だ♪
'14年の1624TENJINで"ちょい待ち草"として登場された方だ♪
'15年のチェンノガットでお会いした方だ♪
と、自分の中で一致した次第で^^
…女性おぼえるのは尚更おそいっす(^△^;)


さてさて、当日は大型連休の後半☆
周辺ではちょうど時を同じくして
高槻ジャズストリートも開催されていて、
昼はまだ小雨模様の街も GWと音楽の活気で
にぎわっていました☆v(^o^)v


《おーちゃん出番の巻》

M1 かき氷
 (作詞・作曲:大江マサキ)

場内のお客さまや仲間たちのおしゃべりツッコミで
和気あいあいな雰囲気も生まれる中(^o^)
おーえの出番は18時半に始まりました☆

話題をカキ氷につなげたくて(笑)
僕 「ここには夏メニューって、ありましたっけ?」
場内(非・スタッフ)からの即答 「ないっ」(≧∀≦)


M2 ウサギみたいな女のコ
 (作詞・作曲:大江マサキ)

もう、僕の奔放MCと場内からの自由ツッコミ、、、
…恋人と別れた話(!)、さっき出てた小濱軍団の左端のコが
可愛かった話(!)、取り持とうとする者まで現れる話(!)。。。
りりー船、婚活部門にまで及ぶかっっ(笑)

音楽以外のところでも異様に盛り上がってましたww

この時の歌唱演奏、ひっそり動画UPして頂けてたのです♪
…喋りが入ってなくてヨカッタw

20160106forBlog-02.jpg
(↑ その動画から ^^)


M3 すごい口紅
 (作詞・作曲:大江マサキ)

僕の出演した2日目りりー船、
音響は、歌い手仲間の ひーろーさんが
ずっと担当して下さってました♪
(ついでに ツッコミやカホンもご担当^^)

…この日の分、録音を聴き返しても
声がメチャ調子好い。
ライヴが二日連続だったからか、
それともエコーの力か。

…どうか、今が当時より
下手になってるのではありませんよーに(^o^)

ひーろーさん、ありがとうございますb(^^)d


M4 上海帰りのリル
 (作詞:東條寿三郎/作曲:渡久地政信)

この時期、別のイベントで昭和20~30年代の歌謡曲も
カバーして唄う機会がありました。

その中から1曲☆
そして、応援に来てくださってた
高槻 SIGN ORCHESTRA のメンバーの方たちに
手話をつけて頂きました((\(^0^)/))

歌をご存知の方から合唱も発生♪ さすが☆


M5  2J-02
 (作詞・作曲:大江マサキ)

当時まだ詞曲が出来て月も浅い時期、
テンポも今よりゆっくりですが、
それはそれはよい出来でした♪

…何だか、今回のレポートは自分で
ホメてる感も盛んでございますm(^0^)m

20160106forBlog-03.jpg
(↑ こちらも ひそかにUPして頂けてた映像から)


《まだ続く イベントの夜》

出番も次々入れ替わり、夜になると
さらにお客さんも増えてきました☆☆

さらには家族~チビッコ出演者や、
盲導犬もおとなしく聴いてくれてたり♪と、
かなり満席に盛況になっていました♪(o^^o)

このように りりー船は、あちこちで
時には僕の陣地(^^)京都でも開催されたり!
また日程が合えば、ぜひぜひまた参加させて
頂きたく思います!

ありがとうございました~♪♪

《振り返りライヴ・レポート [集合イベント編]・おわり^^》
 

新春なのに前年ライヴレポっ☆[大長編] 2015-4-29 森くま昭和歌謡♪ [ライヴ・レポート]

そーです、今年の目標は「先,先,進める」なのですっp(^0^)q
…その為にもまず、前年のありがたいライヴ群から、
タイミング逃してUP出来てなかったレポートを、
順々に。。。m(^△^)m

お待たせしました☆レポの遅い大江です(^△^;)
…遅れレポのライバルとしては、11月うさぎ祭で共演した
うさじゐサン や うさみみスタウトさん と、
見事に競り合っておりますw(T▽T)

ではでは、まず遡るコト約8ヶ月、
前年GWの頭に行ないました企画イベント、
"森くま昭和歌謡"からです~
どうぞよろしくお願いいたします~m(^-^)o

----------

《振り返りライヴ・レポート (伴奏編)

『昭和歌謡ライブデー [昼の部]

2015年4月29日(水祝) 14:00~
at 滋賀 野洲・フォーク喫茶 森のくまさん

出演…
 セロリ (1ばんめ)
 1丁目バンド (2ばんめ)
 青人草 (3ばんめ)
 カオリン&大江マサキ (4ばんめ)
 パインキャンディー (5ばんめ)


20160104forBlog-01.jpg
(↑ お店制作、当日用の宣伝チラシ♪♪)

森くまでは、4月29日の"昭和の日"にちなんで、
数年前から昭和歌謡ライブを行なわれてます。

おーちゃんも、今回(2015年)の前年、
2014年にお店で開催された際にも、
カオリンさん歌唱への伴奏、という形で
出演させて頂きました♪
その時はライヴ名が『森くま昭和歌謡ヒットパレード祭』でした☆☆
(…前年の、異様にリキの入ったレポート[全8編!]は、
こちら→1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8
実況音源4編、こぼれ話4編つきだよ♪)

「歌唱=カオリン、伴奏=おーちゃん」という形は、
元々森くま月例フリーライブ(エントリー制の飛入りネ)だけでの
ユニットでしたが、おかげさまで
昭和歌謡のほうのイベント出演にも声を掛けて頂けまして♪♪
(だから 僕の森くまブッキングデビューは伴奏で、なのです^^)

20160104forBlog-02.jpg
(↑ 伴奏を担当し始めた頃…2013年3月の写真)


今回も前回に引き続き…でしたが、
歌唱のカオリンさん、2015年初旬から
しばらく出演をお休みされていて、
なので当初も、お店からは
「大江くん、今回はソロで出てくれる?」
との おさそいでした。

僕での 歌唱 兼 伴奏・・・
勿論↑ふだんの僕の主流スタイルではあるのですが、
この昭和歌謡でのポジションは、
いわばカオリンさんとの協力作業によって
ありがたい好評を得られたもの。

現在ぼくが森くまで大きな顔をしていられるのも(笑)、
カオリンさんへの伴奏活動があったからこそ(o^^o)

なので おーちゃん、
「昭和歌謡ヒッパレ祭は、カオリンさんとのコンビでないと出ません」
と わがまま言わせて頂きましたm(_ _)m
簡単に言うと“ゴネました”んですわ(≧∀≦)っっ[あせあせ(飛び散る汗)]

その願いが通じたのか、
…いや、陰でお膳立てして下さったのか(^ロ^)
晴れて今回も、"カオリン+大江" での
出演が叶ったのでありますm(_ _ m)
アリガトゴザマスw~大好きです森くまっ

ではでは、当日の共演者も含め、
順番に紹介するお!

…なお、この日は昭和歌謡イベントのため、
普段オリジナル曲をメインに演っているひとも、
皆さん、カバーでございますm(^^)m


《当日の共演者陣(1~3ばん)》

まずは トップバッター、セロリ選手♪
ウクレレでの弾き語りです。

当日の彼は、到着が開演時刻ギリギリ[あせあせ(飛び散る汗)]で,,,
主催者と 音響ミキサーのお手伝い係(←僕)を
あまりにもハラハラさせて下さいましたので(^△^;)
↓ 写真にモザイクかけちゃろかと思った程です 笑

でも年も明け、お正月早々怒ってても縁起が悪いので^o^
まあ載せちゃいます!
セロリさん、おつかれさまー♪(僕らお友達ですけど,,,w)

20160104forBlog-03.jpg
(↑ セロリさん 笑わせつつ、選曲もツボを外さず^^)


続いて、1丁目バンドの皆さん♪
…素敵な唄声ソフィアさん(Vo.とカホン)、
…ギャグも冴えてるナイトさん(Vo.とギター)、
…ダンディで優しいバンマスさん(Vo.とギター)、
…癒しの音色 月影さん(鍵盤ハモニカ, Flute)、
絶妙のアンサンブルです(o^-^o)~

豊郷小でのイベントではいつも顔を合わせる仲間ですが、
森くまのお店ではお互い出席日がスレ違いで、
日頃なかなかお会い出来ません。

いつも楽しい彼等のステージ、
今回も例にもれず(?)エマニエル夫人のテーマ、
「Emmanuelle」で幕を開けました(≧∀≦)!

20160104forBlog-04.jpg
(↑ 1丁目さん 画像では左から ナイトさん,ソフィアさん,バンマスさん,月影 さん)


そして3番目には 青人草(あおひとぐさ)さん♪
森くまではギター教室も されています(^^)

あらゆる年代からの幅広い選曲には
僕が生まれるより前の歌もあったり、
…あらためて昭和の長さと、
心に残る歌の多さも感じます。

ご歌唱も演奏も、青人草さん
さすが安心して聴かせて頂けます☆☆☆q(^-^q)
使用ハーモニカは 複音タイプなのでしょうか、
僕の使う10穴タイプでは出せない類いの
音色の心地好さでしたd(o^^o)

20160104forBlog-05.jpg
(↑ 時代背景のエピソードも添えてのMCも、つい聞き入ります^^)


つぎの出演は、おーちゃん達ですョ~[ぴかぴか(新しい)]

《カオリン+大江マサキ の出番》

…森くま をはじめ、豊郷小学校 旧校舎~
~旧水口図書館~...と出演してきました、
カオリンさん歌唱とおーちゃん伴奏のコンビ、
元々のきっかけは、小柳ルミ子さんのヒット曲
「瀬戸の花嫁」だったのです♪

僕は以前からセトハナ(勝手に略題^^)がすごく大好きだったのですが、
たまたまカオリンさんの他店での歌唱写真から、
~バックに映し出されてた歌詞の一部が目に入って~
僕が何の気なしに「これは"瀬戸の花嫁"ですね?」と
尋ねたコトが始まりでしたp(^o^)q
…どこで何が発端となるか、わからないものですネ[ひらめき]

その曲の、カオリンさんへの伴奏お手伝いがキッカケで、
それが現在まで森くまフリライのコンビとして続く訳です(#^^#)

思えば小柳ルミ子さんの歌も沢山伴奏しましたが、
中には僕の元々知らない曲まで担当することも(^o^)
…おかげさまで、初めて知って気に入った歌曲も多数^^

今回の1曲めも、そんな、コンビが始まってまだ浅い頃に
選曲を受けたことでおぼえた小柳ナンバーです☆☆☆

M1 春のおとずれ
 (作詞:山上路夫/作曲:森田公一/オリジナル編曲:森岡賢一郎)

…歌メロの合間を縫って埋めるように
見事に補い高める伴奏オブリガードは、
小柳歌謡アレンジ=森岡氏編曲の真骨頂ですよねo(^-^o)

なるべくレコード分と同じだけ、
ギターひとつで再現したいと取り組んでます(^o^)

今回はカオリンさんから音源UPの許可が全曲下りず(泣 ^△^)、
自分で聴き返して黄昏るだけなのですが(^□^)、
この曲については、歌も伴奏も
コレと言ったミスもなく、好い感じでしたョ♪

20160104forBlog-06.jpg


M2 想い出のセレナーデ
 (作詞:山上路夫/作曲:森田公一/オリジナル編曲:竜崎孝路)

森くまでカバーする方が他にも居られます、
すごく佳い歌。(知りませんでした)
天地真理さんのシングル曲ですが、奇しくも
先ほどの1曲目と作詞作曲者が同じなのですね♪

僕がチャレンジしてきた数ある伴奏曲の中でも、
一、二を争うほど、難易度ゲキ高の間奏でしたっっ
…自分で欲張って音数を盛り込んでるんですけどね☆
(ちなみに 並んで難しいのが山口百恵版の「秋桜」です)

…ハープシコード?やストリングス,エレピほかの音を表現すべく、
カポ6にて頑張りましたよっ v(^o^)v


M3 お座敷小唄
 (採譜:和田 弘/オリジナル編曲:寺岡真三)

駅ナカのサブパフォでリクエスト賜わってた時でさえ、
なかなか応えにくく 結局やるに到らず…の
(明るすぎて 笑)、自分には苦手系の曲だったのですが、、

カオリンさんからの依頼とあらば断われませんm(T▽T)m

交換条件として、途中の長~い間奏(1コーラス分)で
カオリンさんに踊るなり喋るなりして頂く…ってコトで
手を打ちましたv(^△^)v

間奏でのナレーションを担当してもらい、
そして僕は今回唯一の歌唱出番(デュエット)活躍の場面で、、、
ご本家マヒナの いやらしい歌唱(松平さんスミマセンっ)に
出来るだけ似るべくムードってみました(^o^)

終演時に 司会の森くまマスターから、
繋ぎのスチールギター風のシンコペ音(チャラ~)を
「どうやって出してるの?」と尋ねて貰えた事に、
ヤッタ感も充実でした\(^▽^)/

…僕さえ歌詞(デュエット部)をマチガエなければ、
音源UP可能だったかもな出来っっ☆(涙)


M4 あばよ
 (作詞・作曲:中島みゆき/オリジナル編曲:クニ河内)

"フォーク喫茶"の森くま でありながら、
カオリンさんとの時は所謂フォーク・ニューミュージック系の選曲って
少ないんですよね。

今回の採用アレンジは研ナオコ版のほうでありますが、
フォーク系の採り上げの極めて少ない僕には
かえって新鮮な選曲でありました☆

カオリンさんも、普段は高音よりなのですが、
この唄ではグッと低めなところで語って下さりました♪

20160104forBlog-07.jpg
(↑ 当日は メインのギター[サンバースト]大修理中でして,,,この半月後に戻ってくるのです)


M5 天使の誘惑
 (作詞:なかにし礼/作曲・オリジナル編曲:鈴木邦彦)

アップテンポでリズムもある本曲にて、
僕らの出番はラストです^^

こうゆう、いわゆるガジャガジャ弾きの曲のほうが、
元のレコードの雰囲気を出すの かえって難しいですネ^^
飛行機の飛び立つようなジェット感を表現しようと
伴奏においては努めました☆

カオリンさんも、久々のしっかり出演な状況下、
張り切って歌唱くださりましたp(^-^)q


客席には、いろんな世代の方々、
ちっちゃなお子さんの泣き声から(o^^o)
応援にきて下さったお友達たちの手話までb(^0^)d
にぎにぎ飛び交ってましたョ☆☆☆

《トリ そして クイズゲーム》

当日の出演、トリの5番目は、
パインキャンディーさん♪

このメンバーは、
歌声コンサートで活躍の“森くまバンド”から
 キーボード はまゆうサン
 ギター Key坊さん
に、
ヴォーカルの早苗サンが加わった形であります♪

20160104forBlog-08.jpg

メンバーであるはずの 森くまマスターは
日により加わったり加わらなかったり…のようで、
今回は忙しいのか、会場の運営を守るほうに手を取られつつ、
ステージ曲間の司会として参戦して下さりました☆

もう、早苗chanのヴォーカル、ほんまに絶品ですョ!!!
オールディーズのLIVEでも
各地ライヴハウスで唄ってる彼女、

今回 特に特に大感激だったのが、
弘田三枝子さんのヒット曲「人形の家」でした☆☆☆
…鍵盤とギターのお二人もコーラスでサポート♪♪

そして!!

僕にとって、昭和歌謡デー参加の大きな楽しみは、
勿論「カオリンさんとの合同出演」もありますが、
もうひとつあるのです(^o^)

そう、森くまバンドのキーボード担当、
はまゆうサンの演奏をメチャ堪能出来ること!!
なのです☆☆☆

2014年の昭和歌謡でのレポートでも
褒めまくってますように(→先述のリンク[2014こぼれ話その4])、
はまゆうサンの伴奏、もうほんまに大好きなのです♪♪♪

はまゆうサンのお弾きになる(←すでに敬語っ)伴奏、
元のレコードの雰囲気を大切に、見事に表現される、
まさに僕の目指してる伴奏と同じ!
…いえ、僕の数万倍 素晴らしいです。

森くまで使用されるキーボードから奏でられる、
ピアノ音にわずかにストリングスを加えた音色、
はまゆうサンの手に掛かれば、まるで魔法のようです[るんるん][グッド(上向き矢印)][るんるん][グッド(上向き矢印)]

前回初めてお会いして以来
ずっと大ファンなのですが、
今回もミキサー席で聴き惚れてた大江でした(o^^o)

その はまゆうサンの伴奏と双璧をなすように
Key坊さん(近江八幡スマイルで教室もされてるよ♪)の
巧みなギターが、共に伴奏サウンドを支えます♪♪


彼らの素晴らしい昭和歌謡ステージのあと、
今回は特別のアトラクションがありました♪♪

なんと、はまゆうサン&Key坊さんによる
その場の生演奏での「昭和歌謡イントロクイズ」(≧∀≦)
…司会は 森くま常連仲間の中村さんが、
時にズッコケつつ、正解を先に言ってしまいつつw[がく~(落胆した顔)]
楽しく進めて下さりました^^

このイントロクイズも
レコードの雰囲気そのままのイントロを
弾いて下さるので、
手を上げて答える会場の皆さんも大盛り上がりでした☆☆☆

そして何より はまゆうサン、
大好きな伴奏を沢山沢山弾きまくれたようで、
めちゃめちゃ嬉しそうでございました(o^-^o)

20160104forBlog-09.jpg
(↑ 大ファンで永遠のライバル はまゆうサン
今回ついに写真掲載許可取れました♪…のが八ヶ月前w[あせあせ(飛び散る汗)]
 はまゆうさまゴメンナサイ ^o^;)


《セッションコーナー》

全出演者のステージと クイズコーナーのあと、
お開きは皆でのセッション合唱コーナーでした♪

皆で1 わたしの城下町
 (作詞:安井かずみ/作曲:平尾昌晃)

皆で2 また逢う日まで
 (作詞:阿久 悠/作曲:筒美京平)

20160104forBlog-10.jpg
(↑ どなたかのSNSにUPされてた写真,,,すみません頂戴しました^-^)

おかげさまで、2015年の昭和歌謡も
とっても盛り上がりましたm(^o^)m
(↑ 店長のような発言っ ^◇^)

続いての夜の部では おーちゃんは出席しなかったのですが
やや飛び入り形式に近い一人2曲まわし、
こちらも盛況だったようです♪♪

ご来場の皆様、ありがとうございました!!

…ちなみにおーちゃん、この4日後には同じく森くまで、
自分のソロ(弾き語り)でのライヴ、出演させて頂きましたp(^o^)q

2015年もお世話になりっぱなしでした森くま、
また2016年も色々、お世話になります!!(^▽^)

20160104forBlog-11.jpg
(↑ おまけ…ステージ右袖のミキサー席にて、、、座らないけど^^)


《おーちゃんライヴ長編レポート・おわり》
 
 

明けました♪

2016年になりましたね☆m(_ _ m)
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします☆m(^-^m)

おーちゃん今年の目標は、
「とにかく 先、先、進める」ですo(^o^)o

…いつも、ライヴなど出演の会場入り等でも
人との待ち合わせでも、
実際しっかり間に合うのですが(ツッコミ若干名,,,)
その出発前が かなりギリギリで、
なかなかゆとりがありません(焦)

のみならず、
広報発行物もいつも完成ギリギリで、(愚)

…時間配分に もっともっと気を向ける,
何でも出来るだけ早くから着手しておく,,,
など、常に心掛けれれば、、、と思ってばかりの
前年, 前々年, n+1, n+2, ……(←忘れたけど数列みたいな)
で ございました。

いつも、なぜか安心しているのかも知れませんっっ
コトシは何とかしたい自分の性格。\(_ _)/

早くも2016年、二日目です♪
どんな一年だったか、
胸張って振り返れる年末となりますよう、
心掛けをキープ出来ればと思います!!


…1月のサブパフォ日程、昨年末にようやく決まりました☆
そして1~3月も着々ライヴハウス出演予定決まってきてますm(^^m)

この文章をお読み下さってるあなたも、
すてきな一年でありますように♪☆☆☆

     大江マサキ

20160102forBlog-01.jpg
(↑ 前年11月13日 京都・わからん屋でのライヴ写真)

20160102forBlog-02.jpg
(↑ ライヴパンフ月刊おーちゃん 2016年正月号っっ [第2版])