So-net無料ブログ作成
検索選択
ライヴ・レポート ブログトップ
前の10件 | -

レポ♪20170513 LIVE at D' -SoulSonicBoogie- [ライヴ・レポート]

お世話になってます川端丸太町のお店、
1年ぶり D'でのLiveでした♪
でもお店にはほぼ毎月行っております(^-^)v

月おー設置用ラック設置店っっ(^▽^)
ラックには虫眼鏡(ルーペ)も常備店っ(≧∀≦)

《ライヴれぽーと》

2017年5月13日(土) 18:30~
・at 京都・川端丸太町 Soul Sonic Boogie D'
・出演:
  井上光明 (3ばんめ/兵庫)
  つき (2ばんめ/滋賀)
  大江マサキ (1ばんめ/京都)

20170518forBlog-01.jpg
(観に来てくれてた応援の仲間が
まとめてくれたよ♪ありがとう~\(^▽^)/☆)

…今回のライヴ、お店のマスターろめお氏の
「井上さんがオリジナル曲をされてるのを、
僕はまだ聴いた事がないなぁ」のひと言が
発端でございました☆

そしてマスターから
「その際は大江さんも手伝って下さい」と
言っていただけて♪ v(^-^v) 、

…D'でのカバー曲限定イベント
『タイムマシンにお願い』には皆勤でも、
オリジナル曲ではD'でライヴしたことの
ない井上さん。

だったら わからん屋に来れば観れるョd(^-^)
って言葉を そっと飲み込み(笑)、
着々と年始から準備を始めていったのです♪

そしてあと一組は女性から、ってコトで
井上さんからのじきじき指名で召集された
つきchan☆ 以上3組にてございます~♪

《おーちゃんステージ》

というわけで、
井上さんは今回のいわば主目的出演者♪

そして
つきchanはD'への記念すべき初出演♪

で、平民の大江マサキは(^o^)
しょっぱなに出させてもらおうと決め、
彼らにはあとのほうに出てもらいました☆☆

僕の今回のギターの弦は違いました。
いつもと全く同じ品番,ではあるのですが、
じつは滋賀のシンガーソングライター仲間、
MADOKAさんが下さった弦♪

2月に戴いてたけど、どの機会に張って
使わせてもらおうかな と選んでました(o^^o)
是非 このライヴ用に張りたいと自分で決め、
今回まで楽しみにとっときました♪

こうゆうことがあると、より頑張れます。
おーちゃんだって頑張りますo(^0^)o

20170518forBlog-02.jpg

M1 ゲームゲームゲーム
 (作詞・作曲:大江マサキ)
 一年ぶりのD'出演、前回以降に作った
 新しい曲目たちも盛り盛り込みたく☆
 1曲めへの登板は初でした。

M2 鯉のぼり
 (作詞者:不詳/作曲:弘田龍太郎)
  [作詞者・作曲者不詳とされてる事も]
 好きな曲だからという理由で、
 いつも5月には頻繁に唄ってます(^o^)
 最近の中ではミスが少なかった出来 ^-^

20170518forBlog-03.jpg

M3 ウサギみたいな女のコ
 (作詞・作曲:大江マサキ)
 ここから2曲はミスも頻発コーナー(^o^;)
 だけど頑張った(/▽\#)
 おなじみおーちゃん代表曲ウサギですが、
 毎回同じアレンジばかりなのも,,,と思い、
 変化させちゃいましたっ

M4 鳥はもう一度
 (作詞・いちおう作曲:大江マサキ)
 昨年D'で(楽曲「くり返される日々」)に続き
 恒例?“曲の出来ない夜に”シリーズ,,,
 聴き直せばきっと1番と2番とで
 メロディー異なってるなのは。

M5 2J-02
 (作詞・作曲:大江マサキ)
 いつも弾き語る上で「歌 < ギター」には
 なってしまいたくないのですが、
 次の様に言って貰えたのはすごく嬉しい☆
 「大江さんはギター 物凄い難しいコト
 弾いてんのに、そう見せない所がよいっ」
 …(o^o^o)皆さん聞きましたかー(笑笑)♪♪
 
M6 ぼくらの雨上がり
 (作詞・作曲:大江マサキ)
 4月の新曲で、珍しく明るい曲調の歌(^^)
 時折、歌を作りたくてたまらなくなる程に
 感動する出来事 って身の回りありますが、
 そんな勢いでパッと浮かんだのです。

おかげさまでのおー40分ステージ(m^^m)☆
続いては共演の仲間たち♪♪

《対バン紹介》

僕のあとには、つきサン。
女性シンガーの中で、僕にとって最も
対バン共演の回数が多いと思います^^ 多分^^

この日のつきchanは やけに肩ひもを
気にしておられましたがw(^▽^)
そんな楽しいMCと素敵な歌&唄声で、
初出演の場所もなんのその、
さすが自分のステージを展開されてました☆

20170518forBlog-04.jpg

もうね「言葉はいらない」と「約束」の
2曲聴いたら、イチコロですわ(o^^o)

二日連続出演の最終日だったようで、
曲目にも新たな工夫をしてくれてました♪

20170518forBlog-07.jpg

そして最後には 井上光明さん。
僕との結社「MC向上同盟」にて、昨8月に
司会専念を担当してくれてたあの名調子も、
いまでは懐かしいマボロシの思い出(≧∀≦)

なーんて、でも今回も、井上さんなりに
MCにも工夫されたのが伝わってました。
向上同盟にはワカルのですd(^▽^)

20170518forBlog-05.jpg

唄うゆるキャラ井上さん、この日は
実体験シリーズのキャンペーンとも言えそな
選曲群で、ただまじめに唄うだけでも
客席から大いに笑いを取るさすがぶりです♪

20170518forBlog-06.jpg
(↑ つきchanのステージ最中、敬意を表して?
立ち見中の我々(≧∀≦)
…客席側から、店の出口[カーテン閉]に向かっての撮影アングル)


《まとめ》

今回のアコースティックライヴ、
思えばこの日は近隣の各所で
我々のよく知る仲間達のライヴも行なわれ、
動員も正直心配しておりましたが、
おかげさまで好い感じにほぼ満席近くなり、
応援・ご観覧のお客様への感謝と、
共演者の好かれ具合にも ただ感謝(m^^m)

写真も本当に沢山、ありがとうございます♪
今回載せきれてない分も全て大切に保存し、
他機会でのUPや紙発行物等でも掲載したり
そして忘れた頃に思い出し使用 等等,,,
させていただきます☆m(^^)m

皆さん、ありがとうございました!!
…来月も来てねっ。ゼッタイ。

《ライヴレポート・終わり》

----------

次回はついに!!今回と同じ場所同じお店、
Soul Sonic Boogie D' にて、
ミカコハサウェイ選手との
けんばん対決 合同ジョイントライヴ
でございます~~♪♪
6月24日(土) 18時半スタート☆
もっか準備 練習 特訓 中!
どうぞお楽しみに!!
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

レポ♪20170430森くま昭和歌謡コンサート [ライヴ・レポート]

すごく暖かい陽気続きのゴールデンウィークの初頭、
過日の昭和歌謡も場内熱気の超満員でした☆

《ライヴ・レポート》

『森くま昭和歌謡コンサート』
2017年4月30日(日) 14:00-17:00
・滋賀・野洲 森のくまさん にて

・出演
  1ばん Hanky-Panky
  2ばん あかまめ
  3ばん カオリン&大江マサキ
  4ばん ひとまずおとぎ猫
  5ばん うさぎ組&さなえ

20170430_Poster(Morikuma).jpg
(↑ お店制作の、毎回力作宣伝フライヤー♪
真平さん&マスター、いつもありがとうございます!!!(^^) )

有難い事に初回から毎年出演させて頂けてる
森くま昭和歌謡(店内編)も 今年で4回目♪

例年は比較的アコースティック=ユニットの
出演が大部分だったのが、今回はドラム有りの
大所帯バンドの割合も多く、
バリエーションに富んだ賑やかな回でした☆

それではいつものように共演の組々から
紹介いたしますよ♪\(^o^ )

《素敵な共演者たち》

トップバッターは その大所帯バンド、初対面(^^)の
Hanky-Pankyさん。ホットな演奏です♪♪
選曲に大好きな甲斐のナンバーも2曲含まれたり
ゆっくりお話も交わしたかったの…ですが、

当日の僕はミキサー担当させて頂いたものの、
楽器音のバランスやモニターも彼らの満足ゆく様には
返せてなかった反省があります。
準備進行に追われ前後の挨拶も充分出来ず,,
申し訳ない気持ちもいっぱいです。

20170503forBlog-01.jpg
(↑ Hanky-Pankyさん♪ じつはミキサー席からは全員一度に撮れず、
よく見ると別場面や別出番から写真を巧みに合成してます^◇^;)

続いては あかまめさん。
たしか普段は御夫婦2人編成の筈ですが、
今回は多人数で,と直前に知りビックリ(^o^)

まして鍵盤=はまゆう選手!と当日現地で聞き、
冷静さも落ち着きのヒューズも、全部飛んで
しまいました。全ての演奏者の中でも格別に
大好きな大尊敬してる はまゆう選手☆☆☆
(過去ブログにも時々登場されます^o^),
特別編成バンド、素敵で楽しい歌演奏でした♪

20170503forBlog-02.jpg
(↑ あかまめの皆さん♪ 某ライヴハウスのマスターや多重メンバーの方も^^
はらくまさん[EB]の、遊亀さん[vo.]と見紛う歌唱っっ も傑作でした^^ )

ココで我々の出番(後述)をはさみ、

後半戦は ひとまずおとぎ猫さん。
2組合成接着型のユニット、面白い!
徳田さんの好きな"笑いのフォークル"の再来さえ
垣間見るようでした♪

センターのZENさんも同様に今回レポされてて、
僕もうレポしなくてもよいのでは…な程^▽^
…共演者を順々に写真付で紹介されてる点、
…女子の趣向もややカブッてる点 ^◇^; 、、
もしや前世は兄弟かも(笑)
紅一点ユミさんの超心地好いVo.も魅力です♪

20170503forBlog-03.jpg
(↑ ひとまずおとぎ猫 さん♪ 演奏,笑い,チャーミングの三拍子☆
左から ユミさん[オートハープ、算盤], ZENさん[Gt], 徳田さん[Gt] )

ラストは うさぎ組早苗 さん。
安定のアンサンブルに、絶品の素敵なダブル歌唱。
本来は歌唱に こまえ選手の加わるはずが
やむをえず欠場となってしまい、助っ人の
さなえチャンが奮闘大活躍でした☆

Vo.京子さんは僕の登壇時に衣装の裏⇔表[あせあせ(飛び散る汗)]
教えても下さり(アイドル生命の恩人 ^o^)☆、
ギターやままりサン、鍵盤ほんまりチャンの
音のまとまり(マリマリだけにw)もスゴイ好きです☆
…今回欠場のこまえチャンとは7/7共演します♪

20170503forBlog-04.jpg
(↑ こちらの四人写真も、技術を結集しての合成^△^ ヤラセ...
僕位置からは たえず ほんまりサンが死角に,,,えーんえんえん)

----------

《カオリン&大江マサキ》

このコンビ(歌唱+伴奏)でのステージも、
かれこれ4年強。第一回の緊張感に迫るべく
僕も例年にも増して練習してた気がします。

M1 青春の城下町
(作詞:西沢 爽 / 作曲・オリジナル編曲:遠藤 実)
何か今迄にない変化や新鮮さも盛込みたく、
カオリンさんに初めてリコーダーを担当して
もらいました☆次は更にパート増やしますッ^^

M2 想いで迷子
(作詞:荒木とよひさ/作曲:三木たかし/ オリジナル編曲:馬飼野俊一)
…選曲は毎回全てカオリン選手にお任せで♪
当初リスト見て「6曲中5曲が短調っ?!」と驚くも、
いざ配置すると好バランスに♪(僕も殆ど短調w)
この歌では僕はハモリパートも担当致しました☆

20170503forBlog-05.jpg

M3 折鶴
(作詞:安井かずみ / 作曲:浜 圭介 / オリジナル編曲:森岡賢一郎)
僕らのコンビで今回唯一、初披露ではない本曲、
今回から伴奏に改良を施した箇所も有ります。
…カオリンさんはいつもMCでも僕に気配って
くれるのに、緊張で余裕ない僕は素っ気ない
応答で、録音きくたび申し訳なく反省です,,,

M4 居酒屋
(作詞:阿久 悠 / 作曲・オリジナル編曲:大野克夫)
…伴奏だけでなく、デュエットでも出番がっ(^o^)
今回、最も難しく何度も個人特訓してたのが、
歌詞中の「いっぱい」の語の唄い方でした。
"沢山"の意に聴こえてしまわないよう、
"a glass of"として届くよう研究続けました。
カオリン姫は珍しく座っての歌唱を♪(^^)

20170503forBlog-06.jpg

M5 愛と死をみつめて
(作詞:大矢弘子 / 作曲・オリジナル編曲:土田啓四郎)
…今回に向けては、伴奏もかなり練習したので
おかげ様で大きなトチリも無かったのですが、
それでもやはり僕はテンパって居たようで、
なんと本曲の前奏でのコーラスを、本番では
1オクターブ低く歌ってしまってましたっっ

M6 まつのき小唄
(作詞:藤田まさと・夢 虹二/作曲者不詳/オリジナル編曲:白石十四男)
…初めに聴いた時は、この曲の雰囲気を
伴奏再現出来るのか心配でしたが、なんとか
頑張りました^^ カポタストをわざと緩めに締め、
三味線感を出そうと挑戦しました^^
カオリン選手は客席まで乱入~☆\(^▽^)/


僕がこうして森くまで頻繁に出演活動させて
頂けてるのも、やっぱりカオリン選手への
伴奏ステージを行なってきたおかげです♪

歌唱,弾き語りを本流とする僕でありますが、
こちらの昭和歌謡&そして伴奏としても、
ひき続き頑張りたい次第であります☆


最後に、今回ミキサー担当として、
各者リハーサルの時間配分に失敗し、
開場~開演ギリギリまでも掛かってしまい、
共演出演者の皆さん、そして
殆ど御礼の挨拶も交わせなかったお客様方、
そしていつも好き勝手させて下さる森くま、

この場を借りて…も 届かないかもですが、
申し訳ありませんでした &
ありがとうございました !!!m(_ _)m(^^)m

《ライヴレポート・終わり》


次回 森くま でのおーちゃん出演は、
・月例の もりくまフリーライブ
  (5/14日, 6/18日 14:00- 自分2曲+伴奏)
・ブッキングでは たなばたナイト
  (7/7金 よる 時刻は近々決定します)
にお世話になります。どぅぞよろしく!!、
お願いいたします~m(^^)m

     大江マサキ
 

レポ♪20170414わからん屋レギュラーライヴ [ライヴ・レポート]

いつもライヴレポが超長編になってしまい、
何とか簡潔に内容濃く纏められたらなぁ…と
思ってます~今いちど改善を図りますの回

20170420forBlog-01.jpg
(↑ 下描きもシャーペンなら清書もシャーペンっっ[あせあせ(飛び散る汗)])


《ライヴ・レポート》

2017年4月14日(金) 19:30~
・京都 木屋町 わからん屋 にて

出演:
世色 (1ばんめ)
コージー・のむら with 烏羽珠闇斗 (2ばんめ)
大江マサキ (3ばんめ)

PA-284a.jpg
(↑ おーちゃん版 店貼り宣伝ぽすたー)

----------

本拠地にて2月以来のレギュラーライヴ。
店の階段は、木屋町から舞い飛んできた桜の
花びらでいっぱい、見事にピンク色でした☆

今夜の共演者は、

'00年ごろからの仲間、世色氏。
気を張りすぎずに まったりと聴くのが
似合いそうな、ギターもMCも歌も独特な
彼のステージ。
意外にも大好きなアーティストが同じとあって、
今回僕は水木ソングも特別に組入れてました。
20170420forBlog-02.jpg
(↑ 世色 氏。)

前年10月以来の対バン、コージー・のむら氏。
鍵盤サポートは 烏羽珠闇斗氏。
今回さらに、なにかしらホットな雰囲気も
感じました彼らのステージでした。
そしてなぜか大江、今後彼らとの対バン時は
毎回新曲を初披露しますとの話に(!)^△^
20170420forBlog-03.jpg
(↑ コージー & 闇斗 氏。)

順番は相談の結果、この並びに。

【大江曲目】
さてさて大江ステージタイム、
新曲も珍曲も織り交ぜての構成でした。

M1 フランソワーズ
 (作詞・作曲:大江マサキ)
 春!!に合わせ、自分にとっては懐しの、
 そして指弾きもムズカシイこの歌から♪

M2 ウサギみたいな女のコ
 (作詞・作曲:大江マサキ)
 このあと待ち構える初チャレンジ曲群に備え、
 慣れた曲目でまずリラックスとの作戦―。。 ^^

M3 IT IS NOT THIS! コレジャナイロボ!
 (作詞・作曲:ザリガニワークス/オリジナル編曲:MARS)
 数多い水木ソング中、僕が最も好きな1曲。
 バックコーラスまで自分で行ないました(□⊥□)

20170420forBlog-04.jpg

M4 ぼくらの雨上がり (新曲)
 (作詞・作曲:大江マサキ)
 今回この日が初披露でした。家練では
 歌詞もスッと出てきても、舞台上では
 さすがにトビそうと、歌詞カードお守りに☆

M5 ゲームゲームゲーム
 (作詞・作曲:大江マサキ)
 前回ココのレギュラーライヴで初披露した曲、
 まだまだ歌詞細部を取り違えちゃいます,,

M6 2J-02
 (作詞・作曲:大江マサキ)
 見守って下さる応援のお客さま方や
 賑やかな場内の皆さま方の中、おかげ様で
 今回も自分なりにハジケてステージを
 行なわせて頂く事が出来ました(m^^m)
 ありがとうございます!!

EC 小さな巨人ミクロマン
 (作詞:丘灯至夫/作曲:菊池俊輔)
 まさかのアンコール、そして世色くんの
 強い要望(笑)により この曲を(o^o^o)v

20170420forBlog-05.jpg

今回も皆さま、ありがとうございました!!

《ライヴレポ・終わり》

次回わからん屋レギュラーライヴは
 2017年 7月14日(金) 19:30~
に 決定しました!!どうぞよろしくね!!

そして次のおーちゃんステージ出演は
 2017年 4月30日(日) 14:00~
滋賀県、野洲の森くまにて♪
こちらはカオリンさん歌唱への伴奏担当で、
昭和歌謡のライヴです♪弾きまくるで~(^^)

主流のギター弾き語りスタイルとしましては
 2017年 5月13日(土) 18:30~
京都川端の Soul Sonic Boogie D' にて♪
こちらのお店に一年ぶりに出演します☆

そして!!もっか猛特訓中!
 2017年 6月24日(土) 18:30~
まさかの鍵盤ライヴ~しかもミカコハサウェイ選手との
合同ジョイントLiveです~5月と同じく京都のD'にて
ぜひ!ゼッタイ☆

以上ひき続きどうぞよろしくお願い致します♪♪
  
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サブレポの場所 [ライヴ・レポート]

[3/15 22:20追記]
いま見たら、サブパフォ公式ページ、
ぶじ復旧されてました♪
しかも、過去の過去まで\(^o^)/
お待たせしました~~
 
…こちら(当ブログ)での投稿は,,,
せっかくですのでこのまま
追記を添えて残しておきます(^▽^)
「もう今は復旧しているんだ」と
安心した気持ちに浸りきってお読み下さい^^
皆さん、おつかれさま~~☆☆

おーちゃんの、直前の投稿でも
触れましたように、
現在(2017-3-15 17:15)
サブパフォの前月~以前の記録が
スンナリとは閲覧出来にくい状態に
なっております。
(もっか、復旧に向けて
御尽力くださってます)

おーちゃんのサブパフォ事後レポも
(↑じつは毎回 更新掲載しています)
同様にスンナリ見つけにくい状態で,,

でも、個々の出演分にはそれぞれの
ページURLが割り振られている為、
それさえ判れば、現時点では閲覧可能です。
(いつまで可能かは
僕には断言出来ませんが)

ひとまず、2016年度のおーちゃんの
サブパフォ出演各レポのリンクを
下の一覧にまとめました。
ジャンプして見てみてね。

公式サイトが早く復旧されて
すんなり閲覧出来る日が戻ると
うれしいですね♪

↓おーちゃん2016年度サブパフォ出演レポ↓
(2016-4-6~2017-3-11 の期間の分)
 ※ 2017-3-14(火) 16:30-17:59 京都市役所前駅も、
 もし公式サイトに入力掲載出来る日が来れば、
 反映させて頂きます(o^o^o)♪

2017- 3-11(土) 12:00-13:29 烏丸御池駅B
2017- 3- 5(日) 10:00-11:59 京都市役所前駅
2017- 2-26(日) 15:00-16:29 烏丸御池駅A
2017- 2-15(水) 16:30-17:59 京都市役所前駅
2017- 2-11(土祝) 12:00-13:29 京都市役所前駅
2017- 1-26(木) 16:30-17:59 烏丸御池駅B
2017- 1-14(土) 17:00-18:29 京都市役所前駅
2017- 1- 9(月祝) 12:00-13:29 京都市役所前駅
2016-12-23(金祝) 11:30-12:59 烏丸御池駅B
2016-12-16(金) 16:30-17:59 烏丸御池駅A
2016-11-30(水) 16:30-17:59 京都市役所前駅
2016-11-26(土) 12:30-13:59 烏丸御池駅B
2016-11-18(金) 17:00-18:29 京都市役所前駅
2016-11-13(日) 16:30-17:59 烏丸御池駅A
2016-10-29(土) 17:00-18:29 京都市役所前駅
2016-10- 5(水) 16:30-17:59 京都市役所前駅
2016-10- 1(土) 13:30-14:59 京都市役所前駅 + ニュイ・ブランシュ
2016- 9-25(日) 17:00-18:29 京都市役所前駅
2016- 9-10(土) 17:00-18:29 烏丸御池駅A
2016- 9- 3(土) 12:00-13:20 烏丸御池駅B
2016- 8-26(金) 16:00-17:29 京都市役所前駅
2016- 8- 7(日) 11:00-12:29 京都市役所前駅
2016- 7-27(水) 17:30-18:59 烏丸御池駅B
2016- 7-13(水) 17:30-18:59 京都市役所前駅
2016- 7- 2(土) 10:00-11:29 京都市役所前駅
2016- 6-15(水) 17:00-18:29 京都市役所前駅
2016- 5-25(水) 17:00-18:29 烏丸御池駅A
2016- 5-18(水) 16:30-17:59 京都市役所前駅
2016- 5- 9(月) 16:30-17:59 烏丸御池駅B
2016- 4-20(水) 16:30-17:59 京都市役所前駅
2016- 4-10(日) 17:30-18:59 京都市役所前駅
2016- 4- 6(水) 17:00-18:29 京都市役所前駅
 
…ほとんどデータだけのような
ページになりました,,,(^o^)
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

久々☆ブログでのサブパフォ便り [ライヴ・レポート]

[3/15 22:20追記]
いま見たら、サブパフォ公式ページ、
ぶじ復旧されてました♪
しかも、過去の過去まで\(^o^)/
お待たせしました~~
 
…こちら(当ブログ)での投稿は,,,
せっかくですのでこのまま
追記を添えて残しておきます(^▽^)
「もう今は復旧しているんだ」と
安心した気持ちに浸りきってお読み下さい^^
皆さん、おつかれさま~~☆☆

いつもサブウェイパフォーマーの公式HPにて
各出演のクリック先に更新掲載させて頂いてます
おーちゃんのサブパフォ曲目レポート、

現在(2017-3-15 15:00)の時点では
公式HPへのレポート書込みが
出来ない状態となってます[あせあせ(飛び散る汗)]
(現在、復旧に向け取組み下さってます)

ですので今回は おーちゃんブログにて
まずはレポ掲載したく思っております。
そして現在、
当月分は閲覧出来るのですが、
過去の月の出演日程一覧が、
全く見れなくなってしまっています[あせあせ(飛び散る汗)]
(現在、復旧に向け取組み下さってます)

一時的な現象なのか、
もう数年前の
過去の日程一覧は見れないのか、
今後も月が変わると過去の月は消えるのか、
…は判りませんが、

ひとまず短期間で見れなくなる可能性も考え
これからは サブレポを当ブログ上にも
掲載させて頂きますかもかも です。

そしてそして、過去の出演分(各日程)、
じつは個々の実演日程には個別にURLがあり、
現時点では 各ページもまだ残っていて、
URLさえ入力すれば閲覧出来る状況ですので、
のちほど最近の分などはURL一覧を掲載させて
頂こう…とも思ってます。
(ただ、そのリンクも いつまで閲覧可能かは
判りません)

だいぶ旧い出演分まで残しといて下さってる
コト自体、すごくありがたく恵まれてる事
ですのでo(^-^)o[ぴかぴか(新しい)]

ではでは昨日のサブレポから!


【サブパフォ・レポート】
~2017-3-14 火 16:30-17:59
 京都市役所前駅 実演スペース にて~

ついに当サブパフォ年度も3月末まで、
僕の普段行なってる 夕方までの時間帯では
今回が最終出演でした(o^^o)

このあとは 3/26(日)夜に烏丸御池駅Bにて
ひっそり(^o^)締めくくり119分出演を
残すのみです。

僕の育ったチンペイさんのアリスで例えると
今回が '81年10月の甲子園球場、
次回のは 11月の後楽園球場,,,でしょうか。

僕ののめり込んだ甲斐で例えると、
今回が 日本武道館、次回が黒澤スタジオ…
と言う感じでしょうか。。

おーちゃんは活動停止も解散も
しませんが(^◇^)


さて今回は、平日で夕方も割と早い時刻から
始めたにもかかわらず、
スタートの少しあとには8つのベンチも
早や満席…という、ありがたい状況でした。

いつもながら応援にお越し下さる皆さま達、
そして偶然お立ち寄り下さった方々たち、
はじめてご観覧くださったギャラリー様達、
さらに改札の外からもご観覧を賜われたり、

ほんとに、市役所前最終を飾るに相応しく、
僕にとっても異例の盛況ぶりでした(m^^m)

演者側の僕としても、
今回はリクエスト頂戴してた歌曲を多めに、
最近選曲出来てなかったものもセレクトし、
曲順も事前に決めてゆきました。
(今回は曲順表、忘れませんでしたvv)

ホワイトデーと言うことで
より気合いも入ってたかも知れません(^▽^)
歌詞の間違いも 幸い、かなり少なく(^△^)

今回もありがとうございました!!

----------

次回は 3/26(日) 20:00-21:59 烏丸御池駅 B
烏丸線 国際会館ゆきホームの左端を後方へ
通路上の半円スペースです♪
(反対向きホームにはAスペースもあります、お間違いなきよう☆)

今年度ほんとのファイナル、
夜分の119分版です♪

----------

[3/14曲目] ※ [O]…オリジナル曲 [C]…カバー曲

M1 ふたたび [O]
  (出だしから勢いつけてゆきました^o^)
M2 やさぐれた夜 [O]
  (ホワイトデーの話やバレンタインの御礼の話も☆)
M3 碧い瞳のエリス [C]
  (リクエスト曲からも色々唄いましたョ~^^)
M4 すごい口紅 [O]
  (隣の駅ナカスイーツのように甘い歌っ)
M5 冬のひまわり [C]
  (今回どのカバー曲歌唱もリキ入りました)
M6 ゲームゲームゲーム [O]
  (歌詞末尾8行、毎回微妙に異なります)
M7 フランソワーズ [O]
  (昔はこの曲が一番ギター難しかったッッ)
M8 ウサギみたいな女のコ [O]
  (話題は伴奏ギター&森くま出演宣伝☆)
M9 冬の旅 [C]
  (新年度継続ならMy宣伝POP新調☆)
M10  [C]
  (二年ぶり歌唱♪久々すぎて新曲扱いっ)
M11 2J-02 [O]
  (満員で調子に乗り回転回転のオーチャン♪)
M12 タイム・カプセル [O]
  (時期柄か最近やけに唄いたい旧曲です)
M13 夢で会おうね [C]
  (今回は歌詞マチガエなかったよ ^-^)
M14 あたたかい春の前のストーリー [O]
  (ファイナルも、よかったらきてね♪)

 M1,2,4,6,7,8,11,12,14…
   作詞・作曲:大江マサキ
 M3…作詞:松井五郎/作曲:玉置浩二/
   オリジナル編曲:安全地帯・星勝
 M5…作詞:五木寛之/作曲:弦 哲也/
   オリジナル編曲:前田俊明
 M9…作詞:阿久 悠/作曲:猪俣公章
 M10…作詞・作曲:小渕健太郎・黒田俊介
 M13…作詞:岩谷時子/作曲:筒美京平/
   オリジナル編曲:高田 弘
 
20170315forBlog-01.jpg

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ハレハコビのチョコハコビ☆レポ [ライヴ・レポート]

久しぶりの『音や』への出演♪
今回は出演者仲間の月例企画Liveでした(^0^)

《ライヴ・レポート》

『ハレハコビのチョコハコビ』

2017年2月23日(木) 19:00~
・於 京都 嵐山・Live Restaurant 音や

・出演;
  ハレハコビ [企画、司会進行、出演者]
  大江マサキ [回変わり出演者]
  ハラタコス&ナチョス [回変わり出演者]
  藤原ヒロキ [回変わり出演者]
  橘びゅう [サポート]
・出店;
  出店むすめ の お二人

Poster_20170223.jpg
(↑ 主催者発 力作ポスター)

「ライヴの時には大体雨,,,」なる悲しさに、
晴れを願って名付けられた…と言うユニット、
「ハレハコビ」。

そんな彼らのマンスリー企画ライヴに
このたび出演で呼んで頂きましたのだ(^o^)v

『ハレハコビの○○ハコビ』の、
毎回異なる○○は、今回は時期に合わせた
「チョコ」ハコビにて。

今回も事前アンケートではチョコや恋愛に
関するエピソードの記入も準備されたり、
各客席テーブルには、
クレヨンしんちゃんでもおなじみのお菓子
「チョコビ」が盛られていたり…と、
色々工夫されているのが素晴らしい。
(前回は「福ハコビ」で節分豆がふるまわれて
ました^^)

ハレハコビ ユニットメンバーの一人、
木下ゆうき氏とは2014年10月にココ音や で
共演して以来の、音楽仲間でお友達。
その初対面時が彼にとっては久しぶりの出演で
あったようだ。もう二年半の付き合いです♪
どうぞ昔の写真も見て笑ったって下さい→

もう一人のハレハコビメンバーは、
西田章洋氏。今回への出演参加を通じて
知り合いましたが、思わぬ展開に☆
「京都市営地下鉄の構内に掲出の、
本田望結ちゃんのポスターが超可愛いっ!!」
と大いに意気投合し(^▽^)
ほかアイドルの傾向も近い事が判りました☆
おぉ、友よ!! (^0^)

20170308forBlog-11.jpg
(左…西田章洋氏 右…木下ゆうき氏)

そんな彼らがお送りする○○ハコビは、
各地であれこれ開催される企画ライヴ中、
かなり特徴を持った構成である。

彼ら二人が転換時に司会やトーク進行をし
(これがなかなかソロ以上の面白さっ☆ ^▽^)、
事前に書いてもらった 出演者やお客さんの
アンケート回答を発表紹介しながら、
進められてゆきます。

時にはサポートのパーカッションが加わり、
そして今回は一角テーブルで手作りの雑貨
~プラバンバッヂやポストカードや小物etc.
が販売されてました♪
とても可愛く、丁寧に作られてるよ!
おーえも思わずあれこれ買っちゃいました^^
20170308forBlog-12.jpg
(↑ 物販テーブル♪♪^ω^)

↑ そんなふうに、単に出演者を集めただけに
とどまらない工夫された点に とても好感を
もてます。

僕も今回のテーマ、チョコハコビにちなんで、
それに沿った部分も多く占める選曲をし、
持ち時間の20分間に盛り込みました(o^^o)

M1 ウサギみたいな女のコ [ショートサイズ]
 (作詞・作曲:大江マサキ)
  まずは自己紹介的に代表歌を短くっ
M2 くり返される日々
 (作詞・作曲:大江マサキ)
  自分の中でチョコにかかわる曲
M3 小さな瞳 [1コーラス半サイズ]
 (作詞・作曲:浜口庫之助)
  他者の中でのチョコ代表曲
M4 ゲームゲームゲーム
 (作詞・作曲:大江マサキ)
  NHK風に言えば"今最も頑張ってる曲"
  つまり新曲(^o^)
M5 フランソワーズ
 (作詞・作曲:大江マサキ)
  歌詞の「♪春をはこぶ ~」が語感上も
  今回の企画にぴったりですので^^

今回残念ながら写真入手出来てないのですが、
僕のステージとしてはもうひとつ特筆すべき
事柄がありました♪

パーカッション・サポートの橘びゅう氏に
演奏でのサポートを、全面的に(M2以降で)
加わって頂きました(m^^m)

ふだん人に合わされるのは大体において
あまり好きではない僕なのですが、
(勿論、事前から合同練習を重ねての場合は
 話は別です)
でも、びゅう氏の場合は好い感じで合う気が
しましたので、お願いさせて頂きました。

やはり想像通り、選曲とも好い感じに合い、
いや、ややこしい僕の演奏に合わせて下さり、
びゅうさん、Very Thanksです!!!(^^)v


ほかのゲスト出演者も、
前年2月に大阪でもご一緒しました
・ハラタコス&ナチョスさん(1名です)、
そして
今回初めてお会いしました
・藤原ヒロキさん、
おつかれさまでした!!


この『○○ハコビ』、
次回3月は一旦お休みされますが、
4月からは土日の曜になり また開催されます

お気が向かれましたらぜひぜひ
足を運んだげて下さいませ♪

20170308forBlog-14.jpg
(↑ 何かぶってるねん 笑 の彼ら)

僕もいつかまた出演要請が巡ってくる日を
待ちながら修行します!!

《ライヴレポート・終わり》

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

森くまフリーライブ レポ(20170218お昼) [ライヴ・レポート]

めったに行なわない、
森くまフリーライブ”のレポ(^▽^)

(お読み下さりありがとうございます~
ついでに 明日[2/23木]の嵐山での
ハレハコビのチョコハコビ』にも来てねっ ^o^)


さてさて、いつも滋賀の森くま にて
月例で開催されております、
お昼の『もりくまフリーライブ』には、
ほぼ毎月、参加出演させて頂いてますm(_ _)m
(たまに他所での出演が早期に決まってたり、
先月のように夜ブッキングが大雪中止で対応に
追われる時などはお休みさせて頂きますが)

事前エントリー(基本上限15組)による
およそ10分2曲のいわゆる飛び入り形式で、

"フリーライブ"とは言うものの、
演者はおろか 観客にも 料金は必要で(笑)

要は 音楽ジャンルや自作曲or既存楽曲に
こだわらない、そうゆう意味でしばりのない
自由ライブ、…の意味かと思います(予想)。

でもでもソフトドリンク系;
喫茶店としても専門のホットコーヒー、
ペットボトル→紙コップでの ジュースや
お茶やコーラ,紅茶など 用意されてる数々は
フリードリンクで、いわば飲み放題です^v^


そんな今回の森くまフリライ(←勝手に略称)、
夜の部には例の大雪リベンジ戦ブッキングもあり
昼も夜も参加のおーちゃんでした。

夜に共演した増田起也選手(ますたつ)も、
昼から早々に初参加して下さりました☆


この日は開会前の13時台、
マスターはおもて側の喫茶店スペースのほうが
なぜか猛繁盛されていて(笑)
戻って来れない様子,,,

とっさに、普段はマスターの担う司会進行も
代役をつとめさせて頂きました。。
数々の失礼なる紹介、危コメ、御出演の皆様
どうかお赦し下さりませm(_ _)m

普段フリライの時は音響ミキサー係に加え
転換のセッティング補助で壇上にも登りますが、
今回はさすがに手が回らず、そこは
仲間のMr.Blackさんがご協力ご尽力下さり、
ぶじ円滑に運ばせて頂くことが出来ました(m^^m)
他にもご協力の皆様、大変助かりました。
重ねて御礼申し上げます。
(↑ 発言がすでに店長的 ^△^)

20170222forBlog-12.jpg
(↑ はたらくおーちゃん♪
ますたつ が隠し撮りして下さりました^^)

さてさて肝心の自分の出番では。

今回珍しく、同級生二人が わざわざ京都から
はるばるバイクで応援観覧に来てくれましたっ♪♪

めちゃ寒いのに(#^^#) あほやなあ~(愛)☆☆

しかも、てっきり夜の部の応援のために
早くから駆けつけてくれたのかと思ったら、
昼のフリーライブを観に来ただけで
帰るのだという(≧∀≦)

あ、、、あ、、、ありがとう(笑)

でもでも、すごくうれしかったなあ☆ \(^▽^)/☆

一人は、中学からの友だちで、
中2~3の時しょっちゅう集まり、
始めたばかりのギターを弾いて遊んでた仲間。

もう一人は、小中高ずっと同じ~の友だち、
僕の復帰したてのライヴも来てくれたり、
自身も現在バンドをやってる仲間。

そんな友達が来てくれてるうれしさに、
普段はめったに弾かない、
まして人前で演らない、
中学~高校の頃に鬼ほどコピーした
長渕(初期)のナンバーを唄おうと、
出番の直前に思いつきました。

今日は"ナガブチをよく唄う常連さん"達の、
…石田さんも居られないし(笑)、
桜島さんも居られないし(黙ってよぉと笑)
ただみちさんも居られないし(ごぶさた~)、
みのるさんも欠席(早く治りますように)、
Mr.Blackさんはカブらない気がするのでまぁいいか(^^)
以上の"ナガブチ常連"に一応気を使いつつ(^o^)

2ndアルバム『逆流』から「素顔」を
唄わせて頂きました(o^^o)

「素顔」を
最後にレコード聴いたのは、20年ほど前かな。
自分が弾いたり唄ったりしたのは、
もぅ高校の時以来なのかも知れません。

でも皆さんにも経験あると思いますが、
幼児期~思春期の頃におぼえたものは、
どんだけ何年ブランクがあっても
殆ど忘れてないものです。
歌詞も見てないし全く忘れてませんでした。

ま、時たま、森くまに早く着くと
常連のノブタさんが部屋で
「素顔」唄ってはりますが(^▽^)


ぶっつけ本番で弾き唄わせて頂きました
この日の「素顔」、
新鮮さや嬉しさも加わって、
自分の演り慣れたオリジナル以上に
気持ちがより入ったのかも知れません。

あとから友だちがほめてくれたのが
うれしかった。

ギター演奏をほめられるよりも、
歌唱をほめてもらえたことが、
(もちろん、以前に較べて ではあっても)
何より、ギターの時の20倍、うれしい。

次回は 3月19日(日) 14時開会~♪
今度はついに遂に、カオリンさんへの伴奏も
ひさびさ実現の見込っっ
昨年7月以来かと♪ よろしくねっ

20170222forBlog-11.jpg
(↑ 写真は 翌日ヨコズナフォークに出場の
みずたにあやチャンが撮影してくれました♪)

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

実現のリベンジLiveレポ~20170218森くま夜ブッキング(長編) [ライヴ・レポート]

今回から3投稿連続で、
去る土日の出演ライヴ~出席イベントの
レポート書かせてもらいます♪♪♪

でもでも来たる2月23日(木)に出演します
企画イベント『ハレハコビのチョコハコビ』のほうも
どうかぜひお忘れなく♪(o^o^o)きてねきてね
お願いいたします~♪(嵐山の音や だよ^^)

----------

まずは 大雪で延期された新春ブッキングの
リベンジ公演 ついに実現っ おかげさまで
すごく楽しい時間になってくれました♪
皆さまほんとにありがとうございましたm(o^^o)m

森くまブッキングライブ
2017年2月18日(土) 18:30~
・滋賀・野洲 フォーク喫茶 森のくまさん にて

・出演:
  1.増田起也 (2016-11 イベント共演出場)
  2.ソフィア(SNK69) (2016-10 イベント共演)
  3.まっこ (2015-07 ライヴ共演)
  4.大江マサキ

20170218_poster(New).jpg

当初は 1/15(日)に行なわれるはずでしたが
大雪で開催は中止→今回の振替公演へと。。

中止の決定と告知を当日の朝に行ないましたため、
当初ご来場予定して下さってた方には、
その節は大変申し訳ございませんでした。

でも4組の振替日程都合が運よく合致し、
ありがたいことに当初の4組のままで、
今回の実現の運びになりました♪♪♪♪

僕としても、
元々の予定曲目だったオリジナルのお正月歌は
選曲から外し見送りましたものの、
代わりにこの期間に作った新曲を加えたり、
延びた分 さらに内容を練ることも出来て、
ありがたい結果になったと言えます。

ありがたいのは何よりも、
温かく見守り盛り上げてくださったお客さま方と、
素晴らしいステージを行なって下さった
共演者たちでございます(o^^o)

ではではそんな共演者を紹介♪

《おれの兄弟マスダタツヤ》

トップバッターは、森くまでは初出演、
増田起也選手。
前年秋に出場した音楽イベントで知り合い、
以来すごく仲よくして下さり(ハグハグw)、
僕も「似ていない弟」と呼ばせてもらってます^^

20170221forBlog-02.jpg

彼にはアコースティックという言葉よりも
あえてフォークと呼ぶほうが
この現代において骨太でピッタリな感じがします。

いつもながらの絶好調で豪快なステージ、
そしてしみじみさせてくれる歌も。
彼がトップに打ち上げてくれたライナーは
終演まで高度の落ちる事はありませんでした。

時々自信もゆらぎかけたり
心細くもなる僕ですが、
"愛すべき馬鹿"たつやー選手の存在があると
思い切って張りきろうと思わせてくれるのです☆

《魅了の歌姫ソフィアさん、ウィズSNK》

続いては、森くまや姉妹店(?)スマイル^^でもおなじみ、
われらがソフィアさま。

"一丁目バンド"での時はカホン叩きながら唄われる
という独特スタイルのソフィアさん、
今回は歌唱(と、ソプラノ笛^^)にご専念です♪

20170221forBlog-03.jpg

毎年、春の昭和歌謡や秋の豊郷小学校のみで
共演の、七夕2倍のような間柄ですが(=^o^=)
今回のように
僕はオリジナル曲にて×ソフィアさんは歌唱専念にて の形での
対バン共演も初めてで、事前からすごく楽しみでした♪

伴奏には、
【ギター】…
シモネタでは僕の直系先輩っ ナイトさん^^
【キーボード】…
"ハーモニックス"としてもご活動中 けんけんさん^^

以上、三人合わせて『SNK69』なるグループ名での登場♪
ヴォーカルもアンサンブルも最高で、
僕も音響ミキサー担当させて頂きながら、
奏でられる心地好い唄声&演奏に浸りまくってました^^

《癒しのなごみ娘 まっこサン》

3ばんめには、彼女が登場するだけで
ほんわかしたムードに包まれる、
鍵盤弾き語りのまっこ選手。

一年半前に森くまサマーライブにて初対面&
共演をさせて頂いた以来の再会でした☆☆

20170221forBlog-04.jpg

前回は僕の出番に、待機の客席で
僕の唄う「ウサギ~」や「2J-02」に合わせて
手振りをつけて下さりお茶目な まっこサン、
今回も再会と同時に気持ちがうれしくなりました(o^^o)

さらに優しさやなごみ度も増された感じがします。
「以前からやし!」とご反論の方ごめんなさい(笑)
曲間で時々飲まれるお湯(?)のように
とってもあたたかいステージでした♪


…そんな素晴しすぎる仲間三組の好演の次に
出させて頂ける勿体ないほどの僕の順番、
エネルギーが出ないはずありません。

共演者やお客さん
みんなを信じて思いっきりゆこうと、
そう誓ってステージに上がりました(o^-^o)v

《チャレンジャー大江マサキ》

M1 ふたたび
 (作詞・作曲:大江マサキ)

…大雪中止で延期戦となっての 当ライヴ、
どの出演者とも再共演にもなった 当ライヴ、
森くま初ブッキング時の手応えの再来を図った 当ライヴ、
そんな気持ちでの「ふたたび」。

唄いながら、客席のあたたかさを
こんなに強く感受出来たのは初めてでした。
 
20170221forBlog-01.jpg

M2 ウサギみたいな女のコ
 (作詞・作曲:大江マサキ)

…ほぼ毎回唄うナンバーだけに、曲順位置や
いかに新鮮に行なえるか お聴き頂けるか、
まだまだチャレンジの余地ありますあります。
「おーちゃんをアイドルにしてくれた曲」て(笑)。

M3 青い山脈
 (元歌 作詞:西條八十/作曲:服部良一)

…「新作 新春スペースオペラ」として、
60秒にわたるセリフにチャレンジしました。
個人的には最大の難関でありましたが、
実演以上実力以上に皆さまのご好評を賜われて(^◇^)
こんな幸せなことはありませんm(^^)m

20170221forBlog-06.jpg

M4 ゲームゲームゲーム
 (作詞・作曲:大江マサキ)

元々1月の予定時は、オリジナルの冬ソング
「小さな安らぎ」や「ロシアパン」を
曲目に入れてました(30~40分可能でしたので)。
新曲が増えることは、構成にさらなる可能性も広がり、
うれしいばかりです。

20170221forBlog-05.jpg
(↑ えらいカッチョよく お撮り下さりましたねっっ,,,^◇^
写真もいっっぱい頂戴しました~o(^o^)oありがとうございます!!)

M5 2J-02
 (作詞・作曲:大江マサキ)

準備期間、自分で組んだ曲順表を眺めると
今回も短調曲の比率の多いこと多いこと。。
いや、全曲でした(^▽^)
「オールマイナー調だけの曲目構成で、
いかに面白いライヴを進行出来るか?」も、
今回の課題のひとつでありました。


20170221forBlog-08.jpg

・・・今年の僕の目標の中のひとつ、
「ステージでは無茶するっ」(^ω^)
ま、「無茶"も"する」ですけど,,,

それがチョッピリ達成に近づきつつある、
今回の森くまライヴでした(o^o^o)

お客さまの皆さま、
共演者の皆さん、
そしていつも書き忘れちゃう(笑)森くま様、
ありがとうございました!!

20170221forBlog-07.jpg
(↑ 全出演者での記念写真♪^^)

《ライヴリポート・終わり》
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

遅れレポ~20161010森くま・主題歌デー [ライヴ・レポート]

今週~来週土曜までの間は
ライヴハウスでの出番が少し空いてるので、
遅れてる作業などにも順次着手してゆきたく
思ってます☆ れぽれぽ、秋の分です(^-^)

《イベント出演レポート》

『森くま昭和テレビドラマ
 &アニメ主題歌ライブデー』

2016年10月10日(月祝)
  [昼の部] 14:00~ [夜の部] 18:00~
・滋賀 野洲・森のくまさん

出演者 (昼の部)
  ヨーコ,おとぎ犬,みのる,TANE,
  おとぎ猫,NAO,ニシムラ,
  コタカマサヒロ,HITOMAZz,
  大江マサキ,ちぇき  メル
出演者 (夜の部)
  みのる,ベリィー,サリー,
  YABUUCHI,TANE,
  MADOKA,メル,大江マサキ,
  ちぇき  ニシムラ

20170209forBlog-01.jpg
(ちぇき部長とメル部長の努力の
超力作、室内装飾☆☆☆ の ごく一部)


…僕の好きな折り紙のひとつに、
「だましぶね」というのがある。

折った船の先端をつかまされて目を閉じ、
目を開けると、ふしぎやふしぎ、
つかんでいたのは船のてっぺん部分に!
という、なんとも可愛い遊びだ(^-^)

ただ、出演予定の企画ライヴについて、
これが起きるとさすがにびっくりする(笑)

20170209forBlog-02.jpg

今回のライヴ、
元々は森くまのマスターから
「昭和歌謡のライヴ」ということで、
毎春に行なわれる 25分×5組程が出演する、
てっきりそれの秋版だと思っていたので、
たまにはカバーしばりのライヴも好いなあと
ふたつ返事でOKしたのです♪(^o^)

いつのまにかドラマとアニメ特撮主題歌の
テーマイベントへと変わっていってたっ(笑)
しかも2曲エントリーの多数型っっ(笑)

あゝだましぶね。(≧∀≦)

(…↑なーんて書くと、お店がすごく
極悪のように思えそうですが ^◇^
ほんとは大丈夫、その都度都度お店と
要所要所で確認は取り合ってましたので
ご心配なく~ ^▽^)

ただ実際、最初からこのテーマ企画と
知ってのことなら、
出演してなかったかも知れません。

きらいなジャンルなのではなく、
好きすぎる音楽ジャンルだからなのである。

人間、あまりにも入れ込みのあるものには、
時として屈折した感情が芽生えうる(^_^)

あんまり好きすぎて、
当該テーマで皆んなと明るくワーワーなんて
暗い僕にはムリなのだ(^っ^)≡3


でもでも乗りかかっただまし船、
あっ違った 乗りかかった船(≧∀≦)、
最後まで責任もって頑張らなくてはp(^-^)q

まして今回の企画テーマライヴは、
森くま出演仲間の ちぇきさんとメルさんが
中心になって装飾や準備をいっしょう懸命
行なって下さってるご様子。

ここは彼らの努力を讃えるためにも、
大いに協力しなくてはっっ!!

さてさて当日の各出演者の様子は
本家森くまブログライヴレポート
ご覧頂けましたら、
詳細に充分にレポートされてますので
ご一緒にごらん下さいませね♪
(と言うか、そちらだけでも充分かと…笑^^)

ここでは、大江サイドのレポを☆

《おーちゃんソロ出番 編》

かくして大江の出番は、
まずは水木の歌は避けるという前提で(^o^)
(好きすぎますので)、
そして 人とカブらないだろう曲選、
自分にとって初披露の歌唱ばかりを狙い、

昼の部では 実写ドラマの主題歌、
いわゆる地球を守らない普通のドラマから。

夜の部は、地球を守る特撮や、
幻想に満ちたテレビ漫画から。

で構成を組ませて頂きました。

2曲ずつのエントリーで、
出演者数もそれなりに多かったのですが、
そこは曲タイムの短かい昭和歌曲、
予想通り進行時間が大幅に余り(笑)、
急きょ追加の二巡目(1曲まわし)では、
過去に行なった歌やぶっつけの挑戦曲も
加えさせて頂きました(^^)

[昼の部]
M1 カリフォルニア・コネクション (初)
 (作詞:阿木燿子/作曲:平尾昌晃/
  オリジナル編曲:鈴木 茂)
M2 あかんたれ (初)
 (作詞:花登 筐/作曲:鶴岡雅義)
(追加) どっこい野郎
 (作詞:滝沢真里・八手三郎/
  作曲:渡辺宙明)
20170209forBlog-03.jpg
(↑昼の部 より。
ズラーッと構えるフィギュア群など、
ちぇき部長の持参による貴重な私物も)

[夜の部]
M1 星の王子さま プチ★プランス (初)
 (作詞:阿久 悠/作曲:三木たかし/
  オリジナル編曲:長戸大幸)
M2 レッツゴー!!ライダーキック (初)
 (作詞:石森章太郎/作曲:菊池俊輔/
  オリジナル編曲:菊池俊輔)
(追加) 愛をとりもどせ!! (初)
 (作詞:中村公晴/作曲:山下三智夫)
20170209forBlog-04.jpg
(↑ 夜の部 より。
写真もいろいろ、ありがとうございます♪♪)


《伴奏担当 編》

今回は自分の歌唱出番だけでなく、
伴奏担当も事前から準備練習して、
ハリキッておりました♪♪

元々 メル選手2曲・カオリン選手2曲 への
伴奏予定だったのですが、
カオリン選手への伴奏分については
事情により急きょ欠席となられた為、
今後の機会に持ち越しとなりました(m_ _m)

[メルさんへの伴奏]
ウルトラマンの歌
 (作詞:東 京一/作曲:宮内国郎)
魔女っ子メグちゃん
 (作詞:千家和也/作曲:渡辺岳夫/
  オリジナル編曲:渡辺岳夫)
 ※ 簡単なようでもレコードの雰囲気を出すのが
  かなりむずかしいウルトラマン主題歌、
  そして、この曲の伴奏ギター弾くのは
  生き甲斐のように楽しいメグちゃん、
  大喜びでの2曲でありました。
  メルさんも魔女っ子になりきって
  くださってました(o^^o)
20170209forBlog-05.jpg
(↑ じつはさりげなく メグTシャツも着用での
魔女っ子メルちゃんv(^▽^) )

[カオリンさんへの伴奏予定]
キャンディキャンディ
 (作詞:名木田恵子/作曲:渡辺岳夫)
YUME日和
 (作詞:小幡英之/作曲:宮崎歩)
 ※ 当日は仲間のコタカマサヒロさんに
  お願いして、欠席穴埋め&次回実現への
  願いをこめた「ニセカオリン」さんに
  扮してもらい(≧∀≦)、
  キャンディキャンディを1コーラスだけ
  TVサイズで唄って頂き披露しました♪
  (証拠写真 未入手でごめんなさい~)
 ※ このたび年明けて 1/15フリーライブで
  カオリン&大江コンビも久しぶりに
  復活&この2曲を演る予定 でしたが、
  今度は大江が大雪の為 欠席に。。スミマセン
  なかなか実現しませんが、
  いつの日か必ず!(m_ _m)


《セッション編》

今回のライヴでは、
自分ステージ・伴奏担当のほか、さらに
セッションステージや
当日急に決まったお手伝いまで、
出番は果てしなく続くのでしたm(^-^)m

[ちぇきさんへのお手伝い]
キカイダー01
 (作詞:石森章太郎/作曲:渡辺宙明)
 ※ 大江は小1の時、この歌で初めて
  楽器「ビブラスラップ」(いわゆる"与作")
  の音色を知りました。
  前年に我が曲「2J-02」でも使ってた
  この楽器をキカイダー01時に
  ぜひ持ち込んで手伝いたいと、
  事前にちぇきさんに申し出ていた合奏が
  ついに実現っっ♪♪
  …しかしゼロワンとゼロツー(笑)とは、
  偶然にしても奇遇すぎる
  ビブラスラップの共通項っっ(^▽^)
20170209forBlog-06.jpg
(↑ おーちゃんの手に持ってるのが
ビブラスラップです(^o^)
本物(キハーダ)はロバのアゴ骨製なんだよ)

[TANEさんへのお手伝い]
真赤なスカーフ
 (作曲:宮川 泰)
 ※ 当時まだ知り合ったばかりだった、
  サックス独奏のTANEさんへの
  バッキングサポートで、ピアノ伴奏を
  手伝わせて頂きました♪
  いたらぬ手伝いで失礼しました,,(n^^n)
20170209forBlog-10.jpg
(↑ TANEさん [写真は夜の部での出演分から])

[みのるさんへのお手伝い]
「太陽にほえろ!」のテーマ
 (作曲:大野克夫)
 ※ 森くま仲間の中でも、初めて僕が
  行き出した5年前からよくして下さる
  "名誉トップバッター(笑)"みのるさん。
  過去に「案山子(さださん)」を一緒に
  演ったこともありますが、
  今回は無謀にもインスト合奏(笑)
20170209forBlog-07.jpg
(↑ てっきりインストに歌詞を
付けて唄うのかと思ってました 笑)

[各部ラストセッション]
おどるポンポコリン
 (作詞:さくらももこ/作曲:織田哲郎)
いい湯だな(ドリフのビバノン音頭)
 (作詞:永 六輔/作曲:いずみたく)
 ※ 今回のイベントにおいて、
  やる気マンマンのちぇきさんは
  僕を"部長"と持ち上げくださいますが、
  ちぇきさん&メルさんこそが
  今回の最功労者で、部長でございます^^
   昼の部や夜の部のエンディングには
  これらの曲を演って盛り上がろうとの
  ちぇきさんの名案で選曲されました♪
  夜の部の締めには女子軍がステージに
  集まり、大合唱でした(^o^)
  大江はギターと合いの手で参戦(^▽^)
20170209forBlog-08.jpg
(↑ おーちゃんはどこでしょう?)
20170209forBlog-09.jpg
(↑ そう、ココの陰に居たのです ^▽^)

当日は、出演者じゃないお客さま方も
ご観覧応援にいらして下さってて、
楽しく和気あいあいに、そして盛況に
開催出来まして、皆々さまほんとうに
ありがとうございました♪♪♪\(^-^)/~[ハートたち(複数ハート)]

…なかなか月に一回ほどしか
おじゃま出来てませんが、
ココ"森くま"では月例の音楽イベントや
今回のように不定期のテーマライヴも色々
開催されています♪

このたびの ちぇき部長&メル部長は
その後のクリスマス~年末のイベントでも
室内装飾にも御尽力下さり、
楽しいイベントのムードを
さらに盛り上げてくださりました\(^o^)/


いよいよ来たる2月18日(土)には
大雪リベンジ戦、
森くま新春ブッキングライブ』へ
出演させて頂きます☆(m^^m)

共演は
・増田起也!
・まっこ!
・ソフィア(SNK69)!
・大江マサキ!
にてお送りいたします☆☆☆☆
20170218_poster(New).jpg

ぜひぜひ、お越し下さいませ♪
ご予約お待ちしております(o^o^o)

《ライヴレポート・終わり》
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

長編レポ~2017-2-3 わからん屋レギュラーライヴ [ライヴ・レポート]

おかげさまで本当に楽しいライヴ全体でした!!
ご来場ご観覧の応援の皆さま、
ありがとうございました!!\(^-^)/

《おーちゃんライヴ・レポート》

2017年2月3日(金) 19:30~
・京都 西木屋町 わからん屋 にて
・vs ミカコハサウェイ (1ばんめ)
      (前回2016年11月共演)
・vs 谷次 勉 (2ばんめ)
      (前回2015年11月共演)

ありそうでなかった、
今回この3組での出演組合せ。
僕のブッキング(= お店と相談し出演日程を決める事)の時点では、
まだ他の共演者は決まってなかったのだが、
気がつけばすごい取り合わせになってました(^o^)

ミカコ選手は谷次選手のファンでもあり、
僕としても、彼ら="極度に個性的な2組"と
共演出来るのは、やっぱりとてもとても
楽しみなのでありましたp(^o^)q

当日、彼らをよく知らないお客さんも、
初めて観た彼らを気に入って下さったり、
オススメのライヴ、大正解でした(o^^o)

それではまず、そんな共演者を紹介~☆☆☆


《みかんチャン》 (トップバッター)

ユニットでヴォーカルをされてた頃から、
女子軍の中でもなぜか特に仲よしで、
永遠のライバルキャラ、
みかんchanことミカコハサウェイさん。

20170205forBlog-01.jpg

みかんchanは不思議なかたで、
僕のレパートリー歌曲中、ともすれば
「フザけて作ったでしょ?」とでも言われそうな
"すごい口紅"や"空気みたいな…"や"2J-02"、
それに今回の新曲 など、
変化球な曲ばかりをやけにほめてくれる。^o^
マニアか? (≧∀≦)

でも、これまたふしぎなことだが、
みかん選手が観に来てくれてたり、
共演だったりするライヴの時って、
なぜかすこぶる絶好調な出来になる
って事が100%の確率で多い。
今度、ロトを買いに行くことになれば
ぜひ付いてきて下さいっっ!!(^▽^)

そんな僕らは最近合同ステージも時々行なうのですが、
今回は、それ無しの純粋な対バン。

久しぶりに観たミカハサのライヴは、
弾き語りでの歌唱力も
鍵盤による伴奏も
極端な作品も
さらなる進歩を遂げられていた。
うぅぅ、ライバル撤回。

20170205forBlog-02.jpg

前進めざましい彼女とは、
来たる 2017年6月24日(土)、
鍵盤による対決ライヴ を開催します!!
ツーマンにて、それぞれのステージ40分ずつと、
合同ステージが20分。(ほどの予定)
おーちゃん無謀な挑戦,,,ぜひぜひ、来てね!!♪


《たにつぐさん》 (ヒットエンドラン)

僕の音楽出演活動 第2期の初日、
ウン年ぶりに人前に唄いに行った日、
そこで最初に出会った人のひとりが谷次さんだった。

たしかその時もステージで
「音楽の妖精、谷次勉です!」と登場されてた。
てっきりウケでネタで言ってはるんだ、と思っていたが、
あれから5年半経つ今日でも言い続けておられるので、
どうやら本物の妖精だったようだ。

20170205forBlog-03.jpg

ハチャメチャなようで、音楽的にも
深さを感じる独特な世界。

歌い手友達のだいすけさんが以前、
谷次さんのステージ観てると遠藤賢司を思い出す,,
ようなことを書かれていたが、僕もそう思ってた。
似てはないが、なぜかエンケンが心に浮かぶ。

歌い手友達の蜂谷ハッチさんが以前、
飛び入りデーで谷次さん出番を初めて見た時
いきなりの彼の超越したステージぶりに、
驚きすぎて笑いが止まらなかったのを目撃した。
(またその時に限ってPA誰も付かず大音量だったっ)

僕は谷次さんのようには演れないが、
彼のステージは爽快でとても好きである。

今回も絶好調で、予想を大きく裏切り上回り
衝動のままに表現する、
そのパフォーマンスの突出ぶりには、
僕も何度も笑わずには居られなかった。
さすが妖精である。

20170205forBlog-04.jpg

ともにサブウェイパフォーマーとしても活動中♪


《おーちゃんステージ》 (スクイズ)

いつも1月に出演することが多い、
わからん屋でのふた月イチでのレギュラーライヴも、
2月とあって正月ソング(オリジナル)は外し
新たな構成を考えてました(m^^m)

毎回なにか、変わり映えのあるライヴにも
したいなぁ~♪と。

M1 冬ごもり
 (作詞・作曲:大江ウサギ)

わざとらしく歌詞を間違える曲(^▽^;) 。
もうバレバレなので、ナレーションと語りは
今回用の新しいものにしました⌒(^-^)⌒

20170205forBlog-05.jpg

M2 すごい口紅
 (作詞・作曲:大江マサキ)

ワケあって1曲、節分用の紙のお面を着けて
唄うことに。消去法で(笑)本曲に決定っ(^◇^)
…サングラスや覆面(?)をして唄う人の気持が
少し解った気がするのは新たな発見でした☆

20170205forBlog-06.jpg
(どーやら照れくさいよぅです笑
3月発行の月おー表紙にちゃんと載せます♪^^♪

ぶじに乗り越えたお面タイムだったが、
今回はそれ以外にも、自分にはまだまだ
課題難関が残っていたのだっ。

M3 ゲームゲームゲーム [新曲/初]
 (作詞・作曲:大江マサキ)

選曲に加わると、より心強いのが新曲。
ただ昨秋、別の新曲のステージ初披露の時は
メロディーが頭から飛んで中断,,,な流れに。。
今回も怖かったが、お客さん&場内皆さんの
あたたかさに包まれてて、こわさも消え、
ぶじ乗り切れましたm(^o^)m

M4 こんにちは僕のベイビー [コピー/初]
 (作詞・作曲:谷次 勉)

まさかの選曲だったかも☆(^▽^)
さっき谷次さん本人が演ったナンバーをっ。
しかも、紹介文でも「谷次さんのようにはなれないが」
などと言っときながら。

今回ぜひやりたかったので、
失礼の無いよう
せめて谷次さんが唄ってから、
よりあとの順番で演れないかなぁと、、
(じゅうぶん失礼ではあるが ^σ^) 、、

みかんchanに飴菓子「みかんちゃん」を、
谷次さんに「ベイビースターラーメン」を、
貢ぎ物しつつ、トリ位置を頂戴しました(mVVm)
…買収やんっっ。 でもでもスンナリ通過(^v^)

…自分のステージ単体としても勿論ですが
加えて その店ならではの、
または その共演者とならではの、
そんな工夫も出来たらと思い、チャレンジしました。

カバーじゃ有りませんよ。コピー(笑)
今年の目標その3「ステージでは無茶する」なのです♪

20170205forBlog-07.jpg

M5 2J-02
 (作詞・作曲:大江マサキ)

M2,3,4をぶじ行なうと、少しホッとしました(^o^)
サブパフォでは最近この曲で谷次さんの様に
ジャンプしてたのですが(エッ)、
ギターが二度もはずれて落っこちたため
(受験生の皆さんゴメンナサイ~)
もう跳びませんでした(^^)

M6 ウサギみたいな女のコ
 (作詞・作曲:大江マサキ)

うさぎに始まりうさぎに終わる、
今回のメニュー、いつものように
マイナー調の曲を過半数にて
お届けしました。(o^^o)
今年もよろしく!お願いします!
(もう始まってるけど)

《ライヴレポート・終わり》

----------

この2月は このあと、

・大雪中止リベンジ戦
 『森くま新春ブッキングライブ
 2/18(土) 18:30~ 滋賀 野洲・森のくまさん
 (共演… ソフィア, まっこ, 増田起也)
  ※ 持ち時間 各30分ほど

・初参加の企画ライヴ
 『ハレハコビのチョコハコビ
 2/23(木) 19:00~ 京都 嵐山・Live Restaurant 音や
 (共演…
  ハレハコビ, =木下ゆうき, =西田章洋,
  ハラタコス&ナチョス, 藤原ヒロキ)
  ※ 持ち時間各20分+
  ※ イベント全長2時間30分見込

そして わからん屋 次回出演は
 4月14日(金) 19:30~
決まりました!
どうぞどうぞよろしくお願いいたします♪

     大江マサキ
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - ライヴ・レポート ブログトップ